夜遅くまで仕事した日もぐっすり眠れる方法を教えて! 夜遅くまで仕事した日もぐっすり眠れる方法を教えて!
画像出典: fotolia

疲れ切って眠れない…そんな方に実践してほしい3つの事

2018年07月06日
良質な睡眠を摂ると成長ホルモンも分泌され、肌も美しくターンオーバーも正常になり、美肌や健康のために大変良いと言われていますね。でも、深夜までの残業で頭がまだフル回転中で眠れない…そんなときもありますよね。そこで夜、ぐっすりと眠れる方法をご紹介します♡

寝る前のチョコレート…♡

寝る前にチョコレート!?と驚く方も多いかもしれません。しかし、チョコレートにはカカオが含まれ、そのカカオにGABAと呼ばれる成分が含まれています。この物質は神経伝達物質の1つで、興奮を抑える働きをしてくれます。ストレスやイライラ、頭のフル回転を抑制してくれるため、気分が落ち着いてよく眠れるはずです♪

ただ、もちろん食べ過ぎは注意ですよ!

チョコレート
画像出典: fotolia

ぬるめのお湯にゆっくりつかる…♡

入浴は血行促進のために必要ですが、眠りやすい環境を作るために大切なことなんです。

就寝の1時間前に入浴することにより、眠りにすっと入っていけるコンディションが整えられるそうです。また、湯船につかることでリラックスできるので、疲れているときだからこそ、しっかり湯船につかって、疲れをとってからベッドに入ることがおすすめです。

お気に入りの入浴剤を入れることも◎。大好きな香りに包まれて、至福のバスタイムを過ごしましょう♪

お風呂
画像出典: fotolia

アロマを炊く…♡

ラベンダーやサンダルウッド、ローズウッドやイランイランの香りのアロマはリラックス効果があると言われています。これらは精神を落ち着かせて、心身ともにリラックスさせてくれるので、ぜひ試してみてください♡

ずっと香りが続いているのが苦手…という方も大丈夫!就寝の1時間前にアロマをセットしておくだけで、リラックスして寝付くことができます。

疲れすぎてなかなか眠れない…このままだと不眠症になってしまう…と不安に思っている方はぜひ、実践してみてくださいね♪

執筆者:
池田 菜々海

LINE@で美LAB.を

友だち追加数