まぶたが腫れる原因って?-水分や塩分の過剰摂取、飲酒などの他、目の病気の可能性も・・・ まぶたが腫れる原因って?-水分や塩分の過剰摂取、飲酒などの他、目の病気の可能性も・・・
画像出典: fotolia

朝起きるとまぶたが腫れている…あなたの生活習慣正しいですか!?

2018年07月05日
今日は大事な会議なのに…。デートなのに…。どうしよう!朝起きたら目がパンパン!なんて経験ありませんか?誰でも経験のあるまぶたの腫れ。でも頻繁に起こる方はもしかして生活習慣を見直した方が良いかもしれません。今すぐできる改善方法教えます。

まぶたが腫れる原因とは

いつもまぶたが腫れてしまう…。でも毎日のことだからいっか♪と放置してしまっている方。それは危険!

まぶたが腫れてしまった原因をさぐってみてください。原因が分からないことには、適切な対処ができません!まずは何で腫れてしまったのか考えてみてください。

目
画像出典: fotolia

泣き腫らしたときは…

仕事でミスをしてしまった、失恋をした、喧嘩をした、映画を見て感動した。泣く原因はさまざまですね。しかしきちんとケアをしてからベッドに入らないと、翌朝大変なことになっている…!なんてありますよね。

どんな理由であれ、泣いてしまったとき大切なことは、目をこすらないこと!摩擦によって目は腫れやすくなります。涙をふくときはゴシゴシふくのではなく、優しくティッシュやハンカチで目元をおさえましょう。

アフターケアとして、「冷たいタオルで5分目元を冷やす」「温かいタオルで5分目あたためる」を繰り返してみましょう。血行がよくなりまぶたの腫れがおさまりやすくなります。

女性顔
画像出典: fotolia

アルコールが原因!?

アルコールを飲むと翌日、顔がむくんでしまう…そんな方は目も腫れてしまう可能性が!決してアルコールが悪いわけではありませんが、量を控えたり、あまり遅い時間に飲まないとこころがけるようにした方がよさそうですね。

塩分のとり過ぎ!?

普段から、しょっぱいものや、辛いものが大好き!なんて方は要注意!そこにまぶたが腫れる原因があるんです。

なんとなくいつも顔がむくんでいる…そんなことはありませんか?塩分のとり過ぎは体にも良くありません。せめて夜ご飯だけは、薄めの味付けで食事するなど、食生活を見直してみてくださいね。

食事
画像出典: fotolia

さいごに…

基本的にまぶたの腫れは食生活の乱れによることが考えられます。

しっかりと体に良いものを食べて、運動をして睡眠をとることで、まぶたのはれは解消されるはずですよ♪

執筆者:
池田 菜々海

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

エイジングケアカテゴリから探す