あぁ、イライラする!と暴飲暴食する人必見!薬膳のプロが選ぶイライラした時おすすめなメニューって!? あぁ、イライラする!と暴飲暴食する人必見!薬膳のプロが選ぶイライラした時おすすめなメニューって!?
画像出典: fotolia

薬膳のプロが選ぶ「イライラした時」におすすめなメニューとは?

2018年06月21日
「あぁ~イライラする!」あなたはそんな時どうしますか?お酒やスナック菓子など、好きなように暴飲暴食してしまうと、その後吹き出物が出たり、胃腸の調子を崩したりして悪循環・・・といった経験はないですか?今回は、そんなイライラしたときにおすすめなメニューをご紹介します。

どうしてイライラするの?

中医学では気・血・水の3つが身体を構成していると考えますが、イライラしているときはこの3つの中の気の巡りが悪くなって一か所に滞っているためです。

気ってきちんと量があって、きれいにめぐっていることが理想なのですが、イライラしているときって下へ降りるべき気が降りられずに、上へ昇ったために生じると考えます。

ですのでクールダウンさせてくれる食材がおすすめなんですが、イライラを緩和させてくれるのにぴったりなものがあるんです。

イライラ
画像出典: fotolia

夏野菜たっぷりのラタトゥイユがおすすめ!

クールダウンさせてくれるおすすめメニューが「ラタトゥイユ」

ラタトゥイユはフランスプロバンス地方の郷土料理で夏野菜の煮込みのことです。トマトをベースに、身体をクールダウンさせてくれるセロリやナスなどの夏野菜や、気の巡りを良くしてくれるピーマンやセロリもたっぷり入っています。香草と一緒に煮るので気の巡りをよくしてくれるでしょう。

また、メインのトマトは肝という感情をつかさどる臓腑を労わる働きがあります。イライラする人はこの肝の働きが弱っている場合が多いと言われているので、肝を労わってくれるトマトって、イライラしやすい人にはとてもおすすめ!

ラタトゥイユ
画像出典: fotolia

夏野菜を温かく頂けるラタトゥイユは、イライラさんの味方!

夏野菜は身体をクールダウンさせてくれるので、身体を冷やす傾向があるものが多いです。生野菜もいいですが、火を通していない冷たいものは胃腸系の負担になりますので、火を通して頂ける夏野菜が沢山入ったラタトゥイユは、イライラさんの味方です!

お家で作る時はにんにくは少なめ、セロリは多めがおすすめです。(にんにくは身体を温めるパワーがあるので、イライラしているときは少し控えめに)

終わりに・・・

イライラするとむしゃくしゃして感情のまま動きがち。お酒やパンチのある物でやり過ごしたくなるけれど、それは一時しのぎにしかならないし、何より自分の身体をいじめてしまうことになります。

イライラした時こそ一呼吸おいて、自分の身体が喜ぶものを頂きましょうね。

参考文献: 薬膳・漢方の食材&食べ合わせ手帖,植木 もも子 (監修),‎ 喩 静,西東社

執筆者:
倉口 ゆうみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい