デブになる就寝前のNG習慣と行動とは デブになる就寝前のNG習慣と行動とは
画像出典: fotolia

就寝前のその行動!おデブちゃんへの第一歩!?

2018年06月28日
毎日なにげなくしている就寝前の行動や習慣。それってもしかしておデブちゃんへの第一歩カモ!?ダイエットしているのに痩せない!気を付けているのに体系が気になる!そう感じている方は就寝前の行動や習慣を見直してみては…!?

帰宅後にストレス食い…

仕事帰りが遅くなってしまう方、夜遅い時間にストレス食いをしていませんか?食事をしてからすぐに寝てしまうと、体に蓄積される脂肪の量は多くなってしまいます。なるべく夕食は寝る3時間前までに!またストレスをためていると、スイーツやスナック菓子に手が伸びてしまいがちですよね。

もちろんご褒美としては良いと思いますが、毎日食べてしまうとおデブちゃんになってしまうかも…ストレスを上手に逃して生活をできるようにこころがけましょう♪

ダイエット
画像出典: fotolia

寝る前のアルコール

お酒やチューハイはカロリーが高いドリンクです!確かにお酒を飲んで、そのまま寝てしまいたい!そう思う気持ちは分かります!しかし、スリムな体型をキープしたいなら、お酒はやめて、寝る前3時間は食べない、飲まないように心がけましょう♪

また、就寝前のお酒はむくみの原因にもなってしまいます。翌朝シャープな顔で出勤したいなら、やはり寝る前のお酒は控えた方がよさそうです。

お風呂はシャワーで済ませる

忙しいからといって、湯船につからず、シャワーでお風呂を済ませていませんか?これは痩せにくい体になってしまいます!

湯船につかることは体を芯から温める、絶好のダイエットタイムなんです。それを逃してしまうのは勿体無いことですね。シャワーは体がすぐ冷えてしまうので、結果、脂肪がつきやすい体質になってしまうそうです。

しっかりと湯船につかって、体を温めてからベッドに入りましょう。

毎日少しずつ改善することで、おデブちゃんへの道は閉ざされます!毎日の努力で健康で美しいボディを手に入れましょう♪

入浴
画像出典: fotolia
執筆者:
池田 菜々海

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい