できることならできてほしくない!「鼻ニキビ」の原因と対策について できることならできてほしくない!「鼻ニキビ」の原因と対策について
画像出典: fotolia

恥ずかしい「鼻ニキビ」の原因と対策!

2018年06月27日
鼻にできてしまったニキビは、痛いし目立ってしまって恥ずかしいし、本当に憂鬱な気持ちになりますよね。そんないや~な気持ちを解決する「鼻ニキビ」の原因と対策をお教えします。大人ニキビに悩まされている方、ぜひ参考にしてください。

鼻にニキビができやすい理由

鼻は皮脂の分泌が盛んな部位。そして毛穴の構造上、分泌された皮脂は詰まりやすい形状となっているため、どうしても他の部位に比べるとニキビのできやすい部位だといいます。鼻のニキビの主な原因は、過剰な皮脂分泌と、お肌のターンオーバーの乱れによるものとされています。

過剰な皮脂分泌を起こす原因は、ホルモンバランスの乱れや新陳代謝の影響を受けるといわれています。そのためホルモンバランスを整えることで、ある程度過剰な皮脂分泌は抑えることができると考えられます。

また、紫外線の影響や毛穴の詰まりの原因となる、落としきれなかったメイクの残りなどがあると、お肌のターンオーバーは乱れてしまうといわれています。ターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が剥がれることなく残ってしまうため、毛穴が詰まった状態のままとなりニキビができてしまいます。

ニキビ
画像出典: fotolia

鼻を触らず、睡眠不足を解消して正しい生活習慣を心がける

鼻のニキビをつくらないためには、生活習慣の見直し、睡眠不足にならないような生活を心がけることです。そうすることで、ホルモンバランスが整い始めるようになっていきます。生活習慣に気を付けているのにニキビが治らない!という方は、1度産婦人科へ受診をして低用量ピルを処方してもらうこともおすすめです。もちろん一概にすべての方のニキビが改善されるというわけではありませんが、ホルモンの話を詳しく先生が説明をしてくださるので、安心してニキビ治療をすることができます。

ニキビ
画像出典: fotolia

気を付けることは?

鼻は必要以上に触らないようにすることと、ファンデーションなどを使用した時には、メイク落とし・洗顔できっちりとファンデーションの汚れを落とすようにしましょう!毛穴に詰まったファンデーションはニキビができてしまう原因にもなりかねません!

日常生活の見直しこそ重要!!

毎日当たり前に行っている日常生活にこそ、鼻ニキビを発生させてしまう原因があります。早速、生活習慣の見直しを行ってみましょう♪

まず、睡眠時間をきちんと確保することが大切です。お肌のターンオーバーが行われる時間帯の午後10時~午前2時までにはベッドに入っていることがベストです。また、毎日の食事に野菜を取り入れましょう。さらに、運動をして新陳代謝を上げることも重要です。

少しずつ実践しながら、いや~な「鼻ニキビ」とお別れしましょう♪

執筆者:
池田 菜々海

LINE@で美LAB.を

友だち追加数