食べる順番を変えるだけ!?太りにくくなる食べ方 食べる順番を変えるだけ!?太りにくくなる食べ方
画像出典: fotolia

食べる順番で太りにくくなる!って知ってましたか!?

2018年06月26日
痩せたい!けど食べたい!そう思っている方にぜひ、実践してほしい「食事の順番」を教えます!お腹が空きすぎて、いきなり炭水化物から食べ始めていませんか!?その食べ方もしかして太ってしまう食べ方かも…。しっかりと食べて健康なボディになりましょう♡

何事もやりすぎは危険!

皆さんもご存じのように、世の中にはさまざまなダイエット方法があります。バナナダイエット、きゃべつダイエット、炭水化物抜きダイエット、油抜きダイエット…etc。どのダイエットも身体に悪いということはありませんが、続けすぎは禁物!過度の食事制限ダイエットでは、必要な栄養分が摂取しきれない状態が続くため、身体に大きな負担をかけてしまっています。

本来ダイエットというのは健康のために行うもの。昨日まで大好物をお腹いっぱい食べていた人が、今日からサラダだけしか食べられないというのは、どう考えても無理がありますし、ストレスが大きくダイエットの妨げになってしまうでしょう。

では、どんなダイエットをしたら良いの…?

ダイエット
画像出典: fotolia

美味しいものは後回し♪

実は食べる順番を工夫するだけで、ダイエット効果が発揮されるんです。お腹が空いている時はついつい、肉や揚げ物など脂肪分の高いものから食べたくなりますが、最初は脂肪分の少ない野菜や汁物(スープやみそ汁)などの水分から、口にするようにしましょう。

野菜には食物繊維が豊富ですし、生の野菜には酵素も豊富なので消化をサポートしてくれます。

また、野菜の食物繊維は脂肪の吸収を抑える作用があるので、最初に食べておけば、次に肉や揚げ物を食べても脂肪の吸収を抑えやすくなります。その次に肉や魚などのタンパク質。そして最後にお米などの炭水化物を食べます。更に、食前にコップ1杯の水を飲む事もおすすめです。食物繊維は水分を吸収すると膨張するので、大量に食べなくても満腹感を得ることができるので、食べすぎ防止になります。

食べ物
画像出典: fotolia

最後に…

こうして食べる順番を変えるだけでも、脂肪の吸収率が変わるのでダイエット効果も期待できますし、好きなものを無理に我慢しなくて済むのでストレスも軽減されます。

ただし食べた分は体を動かし消費することも大切なので、適度に運動も取り入れていきましょう。しっかり3食食べていても、摂取したカロリーを運動で消費していれば太ることはありません。

健康と美容のためにも、適度な運動は習慣として取り入れるようにしましょう♪

執筆者:
池田 菜々海

LINE@で美LAB.を

友だち追加数