初心者でも自宅で簡単にできるヨガポーズ3選-下腹のぽっこりもたるみも解消へ!? 初心者でも自宅で簡単にできるヨガポーズ3選-下腹のぽっこりもたるみも解消へ!?
画像出典: fotolia

初心者でも自宅で簡単にできるヨガポーズ♡おなまけさん必見!

2018年06月25日
運動が苦手…でも夏に向けてぽっこりお腹をどうにかしたい…そんな方にぜひ見ていただきたい、自宅で簡単にできるヨガポーズをご紹介します。空いている時間に、ちょっとした気分転換にヨガポーズでリラックスしながらお腹痩せしませんか?

V字ポーズ

V字バランスをとると腹筋の中でも下腹部を鍛えることができます。簡単な方法はまず、マットに対して骨盤を垂直にし、両膝はそろえて背筋を伸ばして座ります。このとき息は吸いながら行います。

それから息を少しずつ吐き、右足とマットを水平になるように持ち上げていきます。さらに息を吸いながら左足を持ち上げていきますが、このとき背中が丸まらないよう気をつけましょう。さらにお腹と背中を引き合わせるようにしていきます。

手はお尻の横か余裕があれば、足首をつかんでください。呼吸を整えて心身を休めます。

ヨガ
画像出典: fotolia

船のポーズ

インナーマッスルに効果があるとされています。体育座りをし、両手は太ももをつかみます。

息をゆっくり吐きながら両足を引き上げていき、床と水平にしていきます。このとき両腕も前に伸ばし、そのままの姿勢で5秒数えましょう。さらに効果を上げるなら、両足を広げていくといいそうです。このとき、手の位置は無理に上げずに、できるところまでゆっくりと持ち上げてください。呼吸を整えて心身を休めます。

しっかりと腹筋を意識しながら行ってください♪

ヨガ
画像出典: fotolia

毎日5分ずつ♪

どちらも5秒×5セットくらいを休み休み行ってみてください。ただ、具合の悪いときや、体が痛むときは無理をしないでくださいね。ヨガはリラックスしながら精神を落ち着かせ、日々のストレスや疲れを解消してくれます。自宅でもゆったりとリラックスをして行ってください。

女性なら誰でも持っている、引き出しの奥に大切にしまってある、あの懐かしのジーンズを今年こそ履くために、今日から毎日5分ずつお家で挑戦してみましょう♡

補足…
就寝前に汗をかくと体が冷えてしまう可能性があるので、お風呂に入る前などの時間で行ってください♪

執筆者:
池田 菜々海

LINE@で美LAB.を

友だち追加数