むくみやすい・水太りタイプさん必見!むくみタイプにおすすめな薬膳ダイエット♡ むくみやすい・水太りタイプさん必見!むくみタイプにおすすめな薬膳ダイエット♡
画像出典: fotolia

ぽっちゃりむくみ・水太りタイプさん必見!おすすめ薬膳ダイエット♡

2018年04月17日
「痩せたい」「スリムな体型になりたい」女性ならそう思う人が多いはず。そのために一生懸命走りこんだり、食事制限をしたり・・・と、色々なことを試していると思います。でも、自分の体質にあっていないダイエットをしていてはいつまでも痩せません・・・。自分のタイプを知って効率的に自分のなりたい体型を目指しましょう!

むくみ・水太りタイプさんの特徴

・おなかがちゃぽちゃぽする
・手足が冷えやすい
・体が重だるい
・下半身が太っている

このタイプの方は余分な水が体内に溜まっている恐れが。余分な水が溜まっているということは「不要なものを体外に出してあげる」ことが大切!中医学では余分な水分が体にたまっている状態を「水毒」と言います。余分な水分が溜まっていると冷えの原因にもなりますので、今から紹介する方法で余分な水分を出してすっきりしましょう!

◆余分な水を体外に出してあげる2つの方法◆

1・汗として出す
汗として出すにはやはり運動が大切!汗は習慣をつけることで汗をかきやすい体質に変わっていきますので、スポーツをして汗を流すなど積極的に汗をかきやすいことを取り入れていきましょう。運動が苦手な方はお風呂に入って汗をかくのでもOKです!

汗として出す
画像出典: fotolia

2・尿として出す
尿として出すには、食材も水を外にだしてくれる利尿作用のあるものを選びましょう!おすすめ食材・飲み物をご紹介しますね。

【おすすめ食材】
ハトムギ・小豆・なす・きゅうり・とうもろこし・白菜・アスパラガス・グリーンピース・あさり・わかめ・のり・昆布

【おすすめ飲み物】
コーン茶・ハトムギ茶・プーアール茶

3.体を温めて代謝UP!
利尿作用のあるものは体を冷やす傾向にある食材が多いので体を温める食材も一緒に取り入れていきましょう!

【体をあたためる食材】
唐辛子・にんにく・生姜・ねぎ・たまねぎ・ニラ・紫蘇など。

水はけが良い体作りには、プラスアルファが必要!

せっかく水はけを良くするための食材をとっても、栄養にならないのでは意味がありませんよね。取り入れた食材をさらに効果が出るようにするためには、胃腸系システムの「脾」を整えることが大切!

【脾が喜ぶ食材】
大麦・はとむぎ・黒豆・アーモンド・小松菜・生姜・にんにくの芽・白菜・ブロッコリー・いわし・ぶり・牛肉など。

水はけをよくする食材に加えて、こちらの食材も加えていきましょう!そして、脾が嫌うことも押さえておきましょう。せっかく取り入れても脾が嫌うことをしてしまっては効果半減です。

【脾が嫌うもの】
・くよくよ悩むこと
・冷たい物
・揚げ物、辛い物など刺激が強い物。

生姜
画像出典: fotolia

ポイントは温めながら余分な水分を出していく!

まとめると、むくみタイプさんには「温めながら余分な水分を出していく」です!余分な水が溜まっている人は冷えやすい傾向にあります。ですので紹介した体を温める食材+水はけを良くする食材を積極的に取り入れていきましょう。

そして脾を整えることが出来ればさらにGOOD!ですが全部詰め込むと負担になるかもしれませんので、まずは「温めながら余分な水分を出していく!」これを合言葉にお食事を意識していきましょう。

ただ痩せたいと思っていては、ゴールが遠のいてしまいます。「自分がどのタイプが見極めて必要なアプローチをする」これが大切です。自分がむくみタイプだな・・・と感じる方はぜひこの方法を取り入れてみて下さいね。

参考文献:薬膳・漢方の食材&食べ合わせ手帖,植木 もも子 (監修),‎ 喩 静,西東社   現代の食卓に生かす「食物性味表」日本中医食養学会 (著),‎ 仙頭 正四郎 (監修),‎ 国立北京中医薬大学日本校

執筆者:
倉口 ゆうみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

ダイエットカテゴリから探す