「彼に嫌われたくないから……」好きだからこそ我慢してしまう女性に知ってほしいこと 「彼に嫌われたくないから……」好きだからこそ我慢してしまう女性に知ってほしいこと
画像出典: fotolia

「嫌われたくない…」好きだから我慢してしまう女性に知ってほしいこと

2018年03月05日
「大好きな彼から嫌われたくない」という思いは、恋愛中の女性であれば誰もが抱く自然な感情。とはいえ嫌われたくないがあまり、何でもかんでも彼に合わせ、我慢ばかりしてしまっては自分自身を追い込んでしまうだけ。ときにはもう少し彼の前で素直になってみませんか?

女友達に相談し、活路を見出してみよう

普段から我慢することが当たり前となっている女性が、いきなり彼に対して本音を打ち明けるのは勇気のいること。それならまずは女友達の協力を借りて、心の中にためこんでいる気持ちを吐きだしてみてはどうでしょうか。

たとえば「彼に対してこんな不満がある」「でも嫌われたくないから伝えられない」という話を女友達の前で打ち明けるだけでも、多少なり気持ちは楽になります。

また、信頼できる女友達に話を聞いてもらうことで、「それくらいで彼から嫌われることはない」「気持ちを伝えても大丈夫」など第三者目線からの意見がもらえるため、自分の考え方にも変化が表れるはず。

なにより女友達に相談という形で本音を打ち明けることにより、それまで抱えていた悩みや我慢がちっぽけなものに思えるかもしれません。

女友達に相談
画像出典: fotolia

彼から問われたときが本音を打ち明けるチャンス

好きだからこそ我慢しがちな女性の態度って、実は思っている以上に彼に伝わっている場合も。もしかすると過去に彼から「言いたいことがあるならはっきりしなよ」と言われた経験を持つ女性だっているのではないでしょうか。

しかしそこでさらに我慢し、本音を隠してしまえば、彼もあなたに対して不信感を抱くだけ。結果的にふたりの仲に大きな亀裂が入る原因をつくってしまうのです。

もし彼から「何か言いたいことがあるなら話して」と問われる機会があれば、「何もないよ」と我慢するのではなく、あえてそこで本音を打ち明けてみましょう。

これまで我慢し悩んでいた内容によっては、意外と「何だ、そんなことで悩んでいたの?」と彼があっさりと受け入れてくれる場合も。

なにより「彼から嫌われたくない」とひとり悩み、我慢していたというあなたのその本音を知ることにより、彼もこれまで以上にあなたを愛おしく感じる可能性だってあるでしょう。

これまで以上に愛おしくなるかも
画像出典: fotolia

思い切って打ち明けることも大切

「こんなことを言って彼から嫌われたらどうしよう」「小さな不満はあるけど我慢してしまう」とひとり悩んでしまうのは、交際を続ける中でよくありがちな女性の悩み。でも、我慢を続けることは決して自分のためにはなりません。

ときには素直に自分の思いを彼に打ち明けてみてはどうでしょうか。きちんと話し合い、思いを伝え合うことにより、これまで以上にふたりの仲も深まることでしょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい