カサカサになっていない?お風呂上がりはスピードボディケアでプルプル肌をキープしよう! カサカサになっていない?お風呂上がりはスピードボディケアでプルプル肌をキープしよう!
画像出典: fotolia

お風呂上がり10分以内のスピード保湿で、プルプル肌に!

2018年03月09日
お風呂上がりのお顔のスキンケア保湿はおこなっているけど、体の保湿は気が向いた時だけ‥になっていませんか?朝、着替える時に足から粉がふいていたり、カサカサ乾燥で痒みがあるという場合は体の皮膚も乾燥している証拠。ガサガサ砂漠肌よりもプルプル肌の方が良いですよね。お風呂上がりのスピードボディケアで、プルプル肌を復活させる方法をエステティシャンである筆者がご紹介します。

■お風呂上がり10分以内のスピード保湿!

お風呂上がりは肌の角質汚れを落とし、お肌には水分が付着していますよね。冬の季節はシャワーの温度が高く、お湯によってお肌を乾燥させる原因となったり、部屋の空気が乾燥していると、タオルドライしたもののお肌に残った水分が蒸発し、乾燥を引き起こすことがあり、乾燥を感じやすくなります。

お風呂上がりの10分以内、タオルドライしてすぐにボディローションやボディクリームを塗りましょう。保湿ケアをおこたることでカサカサ粉がふいたり、ガサガサ砂漠肌になってしまいます。

画像出典: fotolia

■あのアイテムが使える!あの場所はたっぷりと!

ボディケアといえばボディローションやボディクリームが定番ですが、エステティシャンの筆者が活用しているのは、オールインワンゲル。お肌は水分を油分のバランスによってお肌のコンディションが決まりますが、ローションやクリームは油分が多いことが特徴です。

お顔の場合は化粧水、美容液、乳液、クリームと丁寧にスキンケアをおこなうのですが、体の場合はひとまずサッと塗りたいもの。そんな時、オールインワンゲルには水分も油分も含まれているので、体に伸ばすように塗ってからボディミルクやボディクリームを活用しています。

そして特に腕やひじ、脚や膝周りや膝下は乾燥を感じやすい場所ですので、少したっぷりめに塗りこむように重ねましょう。

肘
画像出典: fotolia

今の季節は特に乾燥が進行したり、カサカサ肌を感じやすくなるので、お風呂場のドアの前にボディケアグッズをスタンバイさせておきましょう。朝の着替え前にも塗っておくと乾燥による電気予防にもなるので、オススメです。

お風呂上がりの顔のスキンケア保湿はもちろんのこと、ボディケア保湿をする習慣も忘れないようにすることでプルプル肌がキープされるので、ぜひおこなってみてはいかがですか?

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数