浮気心が芽生えそう……。そんなとき後悔する前にストップをかける方法 浮気心が芽生えそう……。そんなとき後悔する前にストップをかける方法
画像出典: fotolia

浮気心が芽生えそう・・・。そんなとき後悔する前にストップをかける方法

2018年02月15日
浮気は人として最低な行為であることは、誰もが理解している承知の事実。とはいえ人の心は自分でもそう簡単に止めることはできません。ときにはいけないことだとわかっていても、他の人に心が揺らいでしまうなんて瞬間も……。では、そのとき私たちはどのようにして浮気心にストップをかければ良いのでしょうか。

家族や友人に寂しさを埋めてもらう

女性が浮気に走る理由として特に多いのが“寂しさからくる出来心”。「最近彼が忙しくて構ってくれない」「彼の態度が冷たくなった気がする」など今の彼に対して不満を抱き、愛されているか不安という寂しさが生まれたことにより、彼女たちは浮気に走ってしまうのです。

それなら家族や友人と会う時間を増やすなどして、彼以外にも自分の寂しさを埋めてくれる存在を見つけてはどうでしょうか。誰かと時間を共有し、寂しさを消し去ることができれば、一時の感情で浮気に走って寂しさを埋めようなんて間違った行動をとることもないはずです。

家族や友人に寂しさを埋めてもらう
画像出典: fotolia

彼と一緒に初デートを再現してみる

今の彼に何かしらの不満を抱き、浮気心が芽生えそうになっている場合は、あえて彼と一緒に初デートを再現してみるようにしましょう。

初デートで訪れた場所やお店をふたりで再び訪れる。それにより自然と付き合い始めの気持ちを思い出すことができます。また付き合い始めの出来事を鮮明に思い出すということは、同時に当時の彼の姿を思い出すことにもつながります。

「私は彼のこういう部分が好きになって付き合ったんだ」という気持ちを思い出し、初心に戻ることができれば、彼を傷つけてまで浮気に走りたいなんて自分勝手な行動を起こす気も失せるはずです。

彼と一緒に初デートを再現してみる
画像出典: fotolia

後戻りがきかなくなる前に相手との関係を断ち切る

もし何をしようと浮気心が消えることなく、さらに気持ちが大きくなっていくようであれば、ここはきっぱり相手との関係を断ち切るようにしましょう。

電話番号、LINE 、SNSなど浮気心が芽生えた相手とつながっている部分は全部削除して、こちらから連絡をしたくてもできないようにする。

そうでもしない限り、今後のあなたは気持ちにブレーキをかけることができなくなり、最悪の場合、後戻りがきかなくなってしまいます。気持ちがぎりぎりのところまできた場合は、まだ後戻りがきくうちに相手との関係をすべて断ち切る勇気を持ちましょう。

後悔する前に気持ちにストップを!

彼との関係が冷めつつある状況で魅力的な男性に出会ってしまうと、多少なり心が揺れ動いてしまうかもしれません。

とはいえ浮気という関係は誰も幸せにすることはありません。もしほんの少しでも浮気心が芽生えてしまった際は、後悔する前に気持ちにストップをかける行動をとりましょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数