e(H1) 男性から「余計な一言が多い」と思われる女性の残念口癖3つ e(H1) 男性から「余計な一言が多い」と思われる女性の残念口癖3つ
画像出典: fotolia

男性から「余計な一言が多い」と思われる女性の残念口癖3つ

2018年02月09日
悪気はないものの、つい余計な一言を発して相手を嫌な気持ちにさせてしまう。そのようになぜか一言多い女性って皆さんの周りにもいませんか?そして当然のことながら、このように一言多い女性は恋愛においても男性に悪い印象を与えてしまう可能性が高くあります。では、男性から「余計な一言が多い」と思われる女性はどのような口癖に注意すれば良いのでしょうか。

「それわかる!私もね……」

会話の中でつい余計な一言を発してしまう女性の多くがやりがちなこと。それは他人の話をさえぎり、自分の話へと持っていってしまう行為です。

せっかく相手が気持ちよく会話をしているにもかかわらず、「それわかる!私もね……」と話を横取りされてしまえば、当然、相手は不快な気分になることでしょう。

たとえ悪気はなくとも、会話中に他人の話を横取りするという行為は絶対にやめましょう。自分の話をしたいのであれば、まず相手の話を聞き終えてから話し出すという心がけをするように。

話題を横取り
画像出典: fotolia

「ほら、私ってこういう人でしょ?」

女性の中には無意識のうちに「ほら、私ってこういう人でしょ?」という口癖を発してしまいがちな人もいます。でもこれ、男性から見てとにかく面倒臭い一言なのです。

特に会話の中で何度も「私って意外とサバサバしてるじゃん?」「こう見えて私って一途でしょ?」など過度な私アピールをされると、男性も返す言葉に困ってしまいます。最悪の場合、何でもかんでも自分中心で進める身勝手な女性だと思われる可能性もあるでしょう。

会話をスムーズに進めたいがための「私ってこういう人でしょ」の一言も、時と場合によっては余計な一言だととらえられる場合もあるので、男性との会話の中では極力発しないようにしましょう。

「普通はこうだよ、普通は!」

会話中に相手と意見が割れると、途端に「それはおかしいよ、普通はこうだよ!」と頭ごなしに相手の意見を否定してしまう。この口癖も男性からは余計な一言だととらえられ、自分の印象を一瞬にして悪くしてしまいます。

そもそも自分が普通だと思っている考えや価値観が、必ずしもすべての人にとって普通であるとは限りません。

会話の中では「これが普通」「常識でしょ」という一言で相手を否定することは避けるべき。たとえ意見が割れたとしても、頭ごなしに自分の考えだけを押しつけることはやめ、相手の意見も聞き入れてあげるようにしましょう。

普通はこうだよ、普通は!
画像出典: fotolia

悪気はなくとも発言には気をつけよう

無意識のうちに発してしまう口癖。ましてや悪気があって口にしている人などほとんどおらず、大抵の場合は「場の会話を盛り上げたい」という思いから発言していることでしょう。

とはいえ中には、それが相手から余計な一言としてとらえられてしまう一言もあるのです。男性との会話の中では何気ない一言にも注意して、「余計な一言が多い女性」だと思われないようにしましょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数