大人の女性に人気のマフラーブランド 大人の女性に人気のマフラーブランド
画像出典: fotolia

5年経っても使いたい。大人女性が身に着ける極上のマフラーブランド

2018年01月15日
大人になるほどに、トップスやボトムというアイテムではなく靴やバッグという小物にお金をかけたくなる。マフラーもそれと同じで、1年使えるか分からない数千円の物よりも、ちょっと高くても良いものを取り入れたいと思いませんか?それに何てったって上質なマフラーは、触り心地が極上なんです♡そこで今回は、質の良さで大人の女性を虜にする、マフラーブランドをご紹介します。

Johnstons(ジョンストンズ)

オシャレさんなら、このブランドを一度は耳にしたことがあるかもしれません。スコットランド発の老舗ブランド、ジョンストンズはカシミヤを始めとする高級素材のみを使用して、原毛から自社工場で丁寧に作られた逸品のマフラーです。

著名人では辺見えみりさんが愛用していることで知られています。大人の女性にはちょっと敬遠されがちなタータンチェックも、ジョンストンズの美しい素材と絶妙な色使いであれば上品に仕上がってしまうのです。お値段も6万円台とマフラーに対して支払うには少々勇気のいる価格帯です。しかし、5年後もずっと使えるマフラーを購入するならば先を見越した買い物として視野に入れられるのも良いかもしれませんね。

ちなみにネットショップでかなり値落ちしているジョンストンズのマフラーは正規品かどうかが疑わしいので、できれば百貨店や信頼のできるオンラインショップで購入することをオススメします。

GlenPrince(グレンプリンス)

こちらもスコットランド発の人気ブランド。ラムウールを使用した、暖かみと程よいボリュームのあるシルエットが特徴的で、お値段も2万円台とジョンストンズに比べると大分お手頃な価格で取り入れられます。かといって、製品がジョンストンズよりも劣っているというワケではありません。

ジョンストンズが老舗中の老舗であるなら、グレンプリンスは老舗ながらも伝統的なスタイルを持ちつつ、革新的なデザイン、イタリアやインドの製法技術を取り入れた新しいスタイルをうちだすブランドなのです。

ラムウールというと、毛羽立ちが目立ってチクチクするんじゃないかという不安点がありますが、ラムを感じさせないほど柔らかく気持ちの良い触り心地ですよ。

Faliero Sarti(ファリエロサルティ)

イタリアのフィレンツェ発のストールブランド、ファリエロサルティはもともと老舗のテキスタイルメーカー。イタリアのテキスタイル(生地)は高い技術があり、世界各国のハイブランドもこぞってファリエロサルティと提携をしています。今回、マフラーのブランドご紹介にあたりファリエロサルティはストールブランドなので、少し土俵が違うかなとも思いましたが、繊細な色使いと優しい素材、適度な軽さとボリュームからファリエロファンも多いのでピックアップしました。

マフラー特有の重さが苦手…という方はファリエロの定番商品AZZURRA(アズーラ)をゲットして。カシミヤとモダールでつくられたアズーラはふんわりボリュームがあるのにスタイルを崩さないし、もっこりとした野暮ったい印象を与えないのでぜひ取り入れてみてくださいね。

今年の冬はどのアイテムを手に入れる?

まだまだ寒さがずっと続いていく時期。冬アイテムはこれからが本番です!2月をすぎると新しい春服にどうしても気持ちが向かっていくので、今の時期に使えるアイテムを今のうちに取り入れることで、暖かくて旬な装いも楽しめます。ぜひ、皆さんも極上のマフラー・ストールを手に入れてくださいね。

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数