新春セール間近!良いお買い物のためにすべき準備テク 新春セール間近!良いお買い物のためにすべき準備テク
画像出典: fotolia

新春セールで失敗しない!いいお買い物のためにすべき準備テク

2018年01月05日
年始の楽しみの一つ、新春初売りセール!新年早々にオトクな買い物をして、気分をあげていきたいところです。しかし、お正月の浮かれ気分がアダとなって、後々「買わなきゃ良かった~!」という失敗にも繋がりやすいのがこの時期のセールなのです。今回は、初売りセールならではの失敗しないお買い物ルールをご紹介します。

福袋は基本、買わない!?

初売りセールといえば、福袋が目玉商品ですよね。最近ではお洋服に限らず、家具家電の福袋までもが登場するほど「福袋」という言葉は魅力的なキーワードです。しかし、同じ金額で5000円や1万円の福袋を購入するなら、そのお店のセールアイテムを1、2点購入する方が断然オススメなのです。

というのも、福袋の中身は昨年の在庫分が入ります。言い方が悪いですが「売れ残り」ということになります。そのお店で売れ行きが好調だったアイテムは全て完売している可能性が高く、福袋でそういったオシャレで可愛いアイテムが手に入る確立はかなり低いと考えて良さそうです。

お洋服は失敗が多いので、福袋はコスメや雑貨、食品の物に限定して購入することをオススメします。

セールのお買い物
画像出典: fotolia

10~20%OFFアイテムをGET

セールはいかにお洋服を安く手に入れるかが魅力的なポイントですよね。しかし、このどのくらい値段が落ちているかに注目することこそ、余計な買い物をしてしまう失敗ポイントなのです。

と、言いますのも、お店側としては50%や70%OFFをつける商品は“今このセールで売り切りたい商品”であるからです。ここから先、先伸ばししても在庫が出てしまうであろうアイテムから大きく値段がダウンするのです。いわゆる売れ筋ではなく死に筋商品と言われているので、商品単体としてはそんなに魅力的ではありません。

それよりもゲットすべきは10~20%OFFになっている商品。そのお店の主力商品であり、新春セールにともなって初めて値落ちしたアイテムなので、セール時期に購入しても旬が高く、使い勝手が良いアイテムである場合が多いです。大切なのは、いくらで買ったかではなく、いかに使える良品を買うかがお買い物の成功ポイント。

セール商品
画像出典: fotolia

試着は絶対に忘れないで

もう一つ大切なポイントが試着を忘れないことです。つい、何軒もハシゴして回ると時間短縮のために試着をしないで購入してしまいます。しかし、セール時期はとくに、自分のサイズに合う商品を見つけるのが至難の技。欠品に次ぐ欠品で、本当はMサイズが良いのに、無理にSサイズを購入したり、Lサイズで我慢したり…。

そうなるとどんなに可愛くて魅力的なお洋服でも、サイズ感が合わないということで後々、着なくなってしまいます。フィッティングルームが混雑していても、試着は絶対に忘れない。そしてサイズが合うものだけを購入する。たったこれだけでムダなお買い物がかなり減りますよ。

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい