ダイエットに成功した人・そうでない人のたった一つの違い ダイエットに成功した人・そうでない人のたった一つの違い
画像出典: fotolia

ダイエットに成功した人・そうでない人の「たった1つの違い」

2018年01月29日
ダイエットに「成功しました!」という人と、「リバウンドしちゃった……」と失敗してしまう人。同じダイエット法でも必ず両者がいるものです。一体何が違うのでしょう。それは、ある1つの、決定的な、大きな違いです。

心身の健康を壊さずに、一生続けることができるかどうか

何事も、成功した人は「成功するまで行動し続けた」人です。ダイエットで言えば、目標のボディラインや体脂肪率になった、ということ。そのための方法が健康的で、心身を壊すことなく、成功するまで続けることができた人は、必ず「成功」を手にします。

1つだけ気をつけたいことは、「成功するまで行動すれば全て解決」ではないこと。たとえば、「一応、成功はしたの。でもそのあと結局リバウンドしちゃって……」という人は、ダイエットが成功した途端にその生活を続けることができなくなった人。つまり、ダイエット法が「苦行」になってしまった人です。

ダイエットを成功させるには、心と身体を壊さずに続けられる方法を"一生"続ける必要があります。ここの覚悟なしに、美ボディを維持することはとても難しいのです。

辛いダイエット
画像出典: fotolia

健康だから続く。続くから、美しい

そもそも、続けられない、今すぐやめたいような辛いダイエットは、心の健康上よくありません。また、巷にはびこる「食べない」「〇〇だけ食べる」ダイエットでは、栄養不足に陥って代謝が低下。

げっそりと身を削っても美しいボディラインを手にいれることができず、頑張っているのに上手くいかない葛藤と、元気のでない体と、食べれば食べるだけ太ってしまう体質を手にいれるばかりになってしまいます。

ダイエットは、心も身体も健康で、楽しく続けられるものでなければいけません。幸せを感じていない人が、身体に必要な栄養素を供給していない人が、見た目の美しい、魅力的な人になれるはずがないのです。

健康で美しく
画像出典: fotolia

ダイエットを決意したら、その方法を必ず吟味してください。

健康的ですか?
続けられる、楽しいものですか?
毎日続けられるものですか?


これをクリアし、続けたいと思えるものを。それを選びとってほしいものです。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数