なぜ男性からデートに誘われない? その原因を徹底解説! なぜ男性からデートに誘われない? その原因を徹底解説!
画像出典: fotolia

なぜ男性からデートに誘われないの?その原因を徹底解説!

2018年01月06日
それなりに出会いはあるし、男性と連絡のやりとりもする。でもなぜかデートに誘われることはほとんどない・・・そんなお悩みを持つ30代女性。今回はなぜあなたが男性から誘われないのか、その原因を徹底解説いたします。

誘われたいオーラが出すぎてない?

「なぜ私だけデートに誘われないの?」という気持ちが強くなればなるほど、「デートに誘われたい」という思いも比例するかのごとく強くなっていきます。

そしてその強い思いは自然と言動にも表れます。もしかすると自分が気づいていないだけで、誘われたいオーラが出すぎているのではないでしょうか。

当然、デートに誘われたいという強い思いが言わずとも伝わってしまうと、相手の男性もそれをプレッシャーに感じてしまいます。

気持ちは言動に表れる。それを理解したうえで、間違っても誘われたいオーラを出しすぎないようにしましょう。

誘われたいオーラでまくり
画像出典: fotolia

上から目線の発言が癖になっていない?

無意識のうちに上から目線の発言をしてしまう女性も、デートに誘われない典型的な女性の特徴のひとつです。

特に日常生活の中で「あなたがそれでいいなら」「まあ、別にいいよ」などの上から発言が習慣になっていると、それだけで男性もあなたを高飛車な女性だと判断してします。

当然、デートのお誘いをしたくても「行ってあげてもいいけど」という高飛車発言を返されそうに感じるため、その時点で男性がデートに誘う気を失ってしまうのです。

もし無意識のうちに上から目線の発言が増えているようであれば、まずはその癖を直すことから始めましょう。

上から目線になってるかも
画像出典: fotolia

デートの約束=ゴールになっていない?

デートのお誘いをされない女性の中には「1回目のデートはすんなり取りつけられるのに、なぜか2回目のお誘いはない」という別のお悩みを持つ人もいます。

その場合、可能性としてあげられるのは、デートの約束を取りつけることがゴールになっているということ。

おそらく気になる男性からデートのお誘いをされると、そこで満足しきってしまうのではないでしょうか? そのため本番であるはずのデートを適当に過ごしてしまい、その結果、男性に悪い印象を与え、二度目のデートに誘われないという悪循環が生まれてしまうのです。

二度目のデートに誘われないことでお悩みの女性は、お誘いではなくデートそのものが本番であるということを認識しましょう。そしてデート中、好印象を与える振る舞いを意識することができれば、おのずと二度目、三度目のデートにも誘われるようになるはずです。

男性から誘いやすい雰囲気をつくってあげよう

男性にとって女性をデートに誘うのは、私たちが思っている以上に勇気がいるもの。そのお誘いをスムーズに進めるためには、女性側であるあなたが誘いやすい雰囲気を出してあげることが大切なのです。

もし男性からデートに誘われないとお悩みの女性は、まず彼らの方から誘いやすい雰囲気を出してあげましょう。あなたのほんのちょっとの気遣いで、これまでの悩みだったデートのお誘いも簡単に取り付けることができるはずです。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数