何のためにしてる?婚活する「理由」がものすごく大切なワケ 何のためにしてる?婚活する「理由」がものすごく大切なワケ
画像出典: fotolia

何のためにしてる?婚活する「理由」がものすごく大切なワケ

2017年12月09日
「まだ結婚しないの?」と言われ、焦って婚活をする日々。でも、どうして自分は婚活をするんだろう? そんなふうに、疑問を持っていませんか? じつはこの「婚活をする理由」、とても大切なのです。一歩間違えれば、恋人の存在があなたを逆に不幸にしてしまうかもしれません。その理由とは…

なぜ、あなたは婚活をするのか?

どうしてあなたは婚活をするのか。もしもそう質問されたら、あなたはなんて答えるでしょうか?

多くの人に恋愛・婚活のアドバイスをするなかで、私自身がひとつ気づいたことがあります。それは、この「婚活をする理由」が非常に重要だということです。

この「婚活をする理由」を間違えてしまうと、「幸せな結婚」のはずが「不幸な結婚」になってしまう可能性が高くなってしまうのです。

先ほどの質問に戻り、もう一度あなたの考え方を整理してみてください。

なぜ、あなたは婚活をするのでしょうか? 必ずその答えが出てから、この先は読み進めてください。時間がある方は、一度このコラムを読むのをやめて、紙などに自分の答えをメモしておくと良いでしょう。

自分の答えを、メモすることができましたか?

ではその答えがあなたにとって、本当に「幸せな結婚」をもたらす可能性が高いのか。それを判断するために、ひとつのヒントをお伝えしたいと思います。それは…

なぜあなたは婚活をするのか
画像出典: fotolia

結婚が「ゴール」になっていませんか?

それは、結婚が「ゴール」になっていないか?ということです。もちろん婚活なので、結婚はひとつの指標としてあって良いでしょう。しかしそれは、あなたにとっての最終的な「ゴール」ではいけないのです。

人間は面白いもので、設定した「ゴール」に対して潜在意識が心や身体を舵取りしてくれるようになっています。つまり、結婚が「ゴール」と設定している人は、そのための情報を集めやすくなり、行動をする傾向が出てくるということです。

一見するとこれは、良いことのように思えます。しかし、人間の潜在意識の使い方が難しいところは、ここにあります。

あなたが設定した「ゴール」、つまり結婚に向かってあなたは出会いの場に足を運ぶでしょう。しかしそれでは、なんとなく「いい人がいないなぁ」と思ってしまうのだと思います。実際に、そう感じる機会が多いのではないでしょうか。

仮に結婚できそうな人に出会い、見事にゴールインしたとしても、なんとなく違和感に包まれるのだと思います。「これって本当に私が望んだことなのだろうか?」と感じてしまう可能性が高いのです。

では一体、どうすればこの違和感を拭うことができるのでしょうか?

結婚が「ゴール」に
画像出典: fotolia

結婚はあくまで「プロセス」!

じつはゴール設定の方法として、非常に大切なコツがあります。それは、「最終的なゴールを見据えてゴール設定をする」ということです。

つまり先ほどの例でいえば、「最終的なゴール」は「結婚」だったかと思います。婚活のゴールを、「結婚」にしたわけですね。

しかしこれでは「結婚」することが重要で、「自分にとって運命とも思える素敵な人」と出会うことは、最優先事項ではないのです。ですから、出会いの場に行けば多くの異性に会うことはできます。しかし、そこで心ときめくような出会いはないのです。

なぜなら、最終的なゴールを「結婚」としてしまっているため、「結婚が一番できそうな人なら、あとはどうでも良いですよ」と言っているようなものなのです。

この「最終的なゴール」というのが、あなたに最初にした「どうしてあなたは婚活をするのか」という質問で分かるわけですね。

ですので、「結婚したいから」と考えていた人は、要注意です。結婚はあくまで「プロセス」。それは「ゴール」ではないので、あなたが婚活する理由はもっと別のものがあるはずです。(本当に「結婚したいだけ」であれば、止めませんが……)

結婚はあくまで「プロセス」
画像出典: fotolia

それでは、ここまでを踏まえた上でもう一度考えてみてください。あなたが婚活をする理由は、なんでしょうか?その理由こそが、あなたが最終的に目指すべきゴールとなるのです。ぜひ、婚活をする理由をもう一度考えて書き出してみてくださいね。

執筆者:
今井 翔

LINE@で美LAB.を

友だち追加数