生理時には骨盤底筋エクササイズで身体を内側から温めて生理時の辛い症状を和らげましょう。 生理時には骨盤底筋エクササイズで身体を内側から温めて生理時の辛い症状を和らげましょう。
画像出典: fotolia

「骨盤底筋エクササイズ」で身体温か。ツライ生理を乗り越える方法

2017年12月09日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。毎月の辛い生理痛、みなさんどう過ごしてますか?薬を飲んだり、冷やさないようにあたためたり痛みが酷い時は横になって痛みが和らぐのをじっと待っていたりしていませんか?生理になると「早く終わらないかな・・・」と憂鬱にもなってしまいますよね。今回は生理痛を少しでも和らげる効果が期待できるエクササイズをご紹介します。

血流を良くして骨盤内を温めましょう

生理時に痛みが起きる原因の一つに、運動不足や骨盤周辺の冷えがあります。

生理時の無理な運動は、逆に痛みが増してしまう事があります。無理な運動は控えてしっかり筋肉のコリをほぐしましょう。無理なく骨盤周辺の血流を良くする骨盤底筋エクササイズで、骨盤内の臓器をあたためましょう。

のびて気持ちがいい骨盤底筋エクササイズ

1・正座になり左足を真後ろに引きます。足の付け根がしっかり伸びる位置まで。

2・右足を少し真横に出し、更にふくらはぎを外側に出します。

骨盤底筋エクササイズ
画像出典: fotolia

3・胸をしっかり前に押し出して、ゆっくり5呼吸。

4・右に振り返って、ゆっくり5呼吸しましょう。

骨盤底筋エクササイズ
画像出典: fotolia

5・正面向いて左足を戻し、反対も同じように行います。

足の付け根がのびていて、気持ちがいいなと思えるところでキープしてください。腰が痛かったら少しゆるめましょう。大切なのは無理をしないで足の付け根がのびていればOK。

生理時に以外にもオススメのエクササイズです

足の付け根には、リンパや上半身と下半身をつないでいる筋肉があります。

しっかり伸ばすことで浮腫みや足の疲れ便秘など、女性のお悩みに解消に役立つエクササイズになりますので、生理時以外にもオススメのエクササイズになります。

習慣的に行って骨盤周辺の血流を良くし、生理痛を和らげてあげましょう。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数