SNS依存は要注意? 自分では気がつきにくい“隠れ重い女症候群”チェックリスト SNS依存は要注意? 自分では気がつきにくい“隠れ重い女症候群”チェックリスト
画像出典: fotolia

SNS依存は要注意?気がつきにくい「隠れ重い女症候群」チェックリスト

2017年11月24日
束縛がひどく、すぐに相手を疑うといった行為は、典型的な重い女の特徴であると言えます。でも実は重い女が持つ特徴はそれだけではないのです。

特に「私は束縛も疑いもしないから大丈夫」と思っている女性は要注意!もしかすると自分では気がついていないだけで、実は“隠れ重い女症候群”に陥っているかもしれませんよ。

言いたいことがあっても我慢してしまう

「こんなことを聞いたら彼に嫌われる」「気になるけど重いと思われたくないから」と彼に対して問いかけたいことがあっても我慢して、飲みこんでしまう。これこそ、隠れ重い女の典型的な特徴です。

というのも気持ちは無意識のうちに言動に表れます。たとえあなたが自分では我慢してうまく気持ちを隠していると思っていても、その本音は周囲にバレバレなのです。

おそらく「嫌われたくないから言いたいことも我慢する」という本音も彼に伝わっているでしょう。それが彼から重い女として見られる原因をつくることにもつながるのです。

言いたいことは我慢
画像出典: fotolia

不安を抱くと真っ先にSNSに直行する

「彼が隠し事をしているかも」「最近彼の様子がおかしい」という不安を感じても、隠れ重い女は直接彼に聞くことができません。

彼女たちにとって疑いを直接彼に問いただすということは、彼から重いと思われたり嫌われたりするリスクが高い行動なのです。

そこで隠れ重い女がとる行動がSNSチェック。SNSで彼の投稿や交友関係を調べたり、自身のSNSで不安な気持ちをつぶやいたり。彼に直接聞けない思いをSNSにぶつけることで気を紛らわせようとするのです。

とはいえSNSを使って不安を解消し、安心感を得ようとする行為は依存相手を彼からSNSに変えているだけ。依存心の強さに変わりはないため、重い女であることにも変わりはないのです。

不安はSNSに
画像出典: fotolia

自分から器が大きいアピールをする

周囲の人に対して「彼の浮気を疑ったことはない」「私は彼を信頼しているから」など、自分から器が大きい人間であるかのようなアピールをするのも、隠れ重い女に見られる特徴です。

そもそも本当に器の大きい人は自分からそのようなアピールをしません。それをわざわざ人前で言ってしまうのは、自分に自信がないから。

本当は些細なことでも気にする性格であるため、あたかも自分が器の大きい人間であるかのようなふりをして、自信を持てない自分自身をごまかしているのではないでしょうか。

もちろんそのように偽ってまで自分を隠そうとしているのですから、心のどこかでは自分は依存心が高く、重い女であることを自覚しているはず。

自分自身をごまかしているかも
画像出典: fotolia

彼に対する愛情の伝え方を変えてみて

一般的に“重い女”と聞くと悪いイメージを持たれがちですが、言い換えれば彼に対して嘘偽りない愛情を持っている女性であるということ。その気持ちは恋愛をするうえでとても大切なものです。

ただ、その気持ちが違った方向に向かっているがために“愛情深い女性”ではなく“重い女”となってしまうのです。

隠れ重い女症候群である可能性が高い女性は、まずその愛情の伝え方を変えることから始めてみてはどうでしょうか。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数