目元専用美容液やクリームは必要? 目元専用美容液やクリームは必要?
画像出典: fotolia

【エステティシャンが暴露】目元専用のコスメは不要!?

2017年11月27日
目元の乾燥やシワやたるみ、クマが気になる‥そんな時に使う「目元専用の美容液やクリーム」。どれを選べば良いの?目元専用に使う意味ってあるの?そんな疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか?今回、目元専用美容液やクリームについて、エステティシャンである筆者がご紹介します。

■目元専用美容液やクリームは必要?

目元専用美容液やクリームは必要?エステティシャンである筆者の答えは「NO」。要りませんと聞くと「え?」と思う方もいらっしゃると思いますが、気になる悩みに効果的な成分が入った美容液を塗ることがベスト。

目元用の美容液やクリームにはどのような成分が配合されていますか?日頃使っているものをチェックしてみましょう。お顔全体に塗る美容液という括りで言えば、保湿美容液や美白美容液、エイジング美容液などが主流ですよね。

目元専用クリーム
画像出典: fotolia

実は、大半の目元美容液やクリームは、お顔全体に使うものと同じような効果や成分が配合されているものが多いのです。

ということは、「わざわざ目元用に分けて使う必要はない」と思います。

目元は皮膚が薄く、乾燥しやすい場所なので、「保湿美容液」や「エイジング美容液」で補うことができ、シミなどが気になるから美白効果が欲しいと感じるなら「美白美容液」を選び、補いましょう。

■目元の小ジワやちりめんジワが気になるならヒアルロン酸やコラーゲン配合のものを

目元に浅く短いシワである小じわやちりめんジワを予防したり、これ以上深くしたくないと感じている方は「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「プリテオグリカン」などの保湿効果の高い美容液をお顔全体に。目元などの小ジワが気になる場所には、重ねづけすることで十分です。

まずは、日々スキンケアでしっかりと補うことで予防できるので、目元の為には意外と要らないもの。

目元の小ジワをケア
画像出典: fotolia

■目元のシワが深くなっていることに気づいたら

シワが深くなっていて、保湿だけでは補えない!というならば、「アルジルリン」「シンエイク」「FGF」と言った、シワに対して効果的なものを選ぶようにすると良いでしょう。エイジング系の美容液でも構いませんが、シワに対して効果的な美容液を使うことがより近道です。

このように、日頃からスキンケアを丁寧におこなっておけば「焦って目元美容液やクリーム」に走ることはなくなります。

お顔全体のついでに、目元や口元などの気になる部分に重ねて塗ることがポイント。気になるシワやシミなどに対して効果的な成分を選ぶようにしましょう。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

エイジングケアカテゴリから探す