目の下のクマが気になる人に!米麹と酒粕が入ったオススメの甘酒3選 目の下のクマが気になる人に!米麹と酒粕が入ったオススメの甘酒3選
画像出典: fotolia

目の下のクマにも「甘酒」が効く!?米麹と酒粕が入ったオススメ甘酒3選

2017年12月03日
年齢を重ねると、日に日にお悩みが増えていく傾向にありますが、比較的若い時から出てくるお悩みのひとつに目の下のクマがあります。それがあるだけでどこか疲れた印象に、老けて見えてしまうことになるので、常々解消したいと思っている人が多いことでしょう。

そして、それを解消するにはスキンケアやインナービューティ、マッサージなど多方面からアプローチしていく必要があります。そのひとつの手段として今回オススメしたいのが、米麹と酒粕が含まれた甘酒を毎日飲むこと。そこで、今回は米麹と酒粕が含まれたオススメの甘酒のご紹介をしたいと思います。

米麹と酒粕が含まれた甘酒が目の下のクマに効果があるってホント?

森永製菓と東京工科大学の前田教授との共同研究(※)によると、米麹と酒粕が含まれた甘酒を1ヶ月間継続して飲んだ結果、目の下のクマの有意な改善が得られたのだそう。また、肌の表面温度の上昇も見られたということでした。

この他、髪のツヤや朝の目覚めについても改善が見られたようで、米麹と酒粕の両方が含まれた甘酒を飲むことは、健康にも美容にも嬉しい効果を実感できる可能性が高いということがいえます。

昨今、米麹甘酒の方がブームの感がありますが、この結果を考慮すると酒粕の甘酒も同時に摂取した方がよいということがわかります。別々の商品を購入して混ぜて飲むという方法もありますが、鮮度を保った状態で飲むことを目指すなら、両方が最初から含まれた甘酒を飲むのがオススメです。以下、オススメの商品をご紹介しましょう。

甘酒
画像出典: fotolia

1.榮太樓總本鋪 榮太樓 和菓子屋のあま酒 榮太樓×獺祭

老舗和菓子屋「榮太樓總本鋪」と「旭酒造」の人気商品である純米大吟醸「獺祭」のコラボ商品。純米大吟醸「獺祭」の酒粕を使用しています。「飲む和菓子」のキャッチフレーズが付くのも頷ける美味しさが最大の魅力。まろやかで口当たりがよく、口いっぱいに甘さとコクが広がります。そのため甘酒が苦手な人でも比較的飲みやすいでしょう。

原材料:液糖、酒粕(米<国産>、米麹)
(770g 税抜価格1,200円)

榮太樓×獺祭
画像出典: fotolia

2.月桂冠 甘酒

創業380年の歴史を誇る酒造メーカー「月桂冠」の甘酒。私たち日本人に不足しがちな食物繊維を補う目的で還元難消化性デキストリンが配合されています。味は、米麹よりも酒粕の風味が優っている上、サラッとしていているので飲みやすいです。また、尾を引かないすっきりとした甘さで上品な味わいです。同シリーズに生姜入りの商品もあります。

原材料:砂糖、酒粕、還元難消化性デキストリン(食物繊維)、米こうじ、食塩/増粘剤(加工でん粉)、酸味料
(190g オープン価格)

月桂冠
画像出典: fotolia

3.森永製菓 甘酒

甘酒に関する様々な研究を行っている「森永製菓」の甘酒。缶入りのタイプ、紙パックタイプ、フリーズドライタイプなど様々な容器や形状で販売されていて、今日本で最も売れている甘酒です。

昔ながらの甘酒といったテイストで甘味が強く、ドロッとしています。そのため味や食感の好き嫌いは分かれるところかもしれません。しかし、甘酒を飲み慣れていない人がまず試すのにはおすすめの商品。こちらも同シリーズで生姜入りの商品があります。

原材料:砂糖、酒粕、米麹、塩、酸味料
(190g オープン価格)

森永製菓 甘酒
画像出典: fotolia

まとめ

どれもスーパーなど身近なところで購入できる商品ばかりです。目の下のクマに悩んでいる人は、まずは1ヶ月毎日飲んでみてはいかがでしょうか。
※ただし、アレルギーがある人やアルコールに弱い人はご注意ください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

エイジングケアカテゴリから探す