トレーナーが選ぶ!健康・美容ケアハーブティー トレーナーが選ぶ!健康・美容ケアハーブティー
画像出典: fotolia

プロトレーナーが選ぶ。健康・美容ケアハーブティー5選

2017年11月19日
アロマテラピー人気で、百貨店には必ずと言っていいほど専門店があります。アロマは興味あるけど何だか難しそう・・・という方に、まずおススメしたいハーブティー。アロマと同じく芳香植物を利用して、香草の花や葉を煎じた飲み物です。アロマは飲めませんが、ハーブティーは直接体に取り込めるところがメリット!美容と健康にダイレクトに役立ちます。

美味しい淹れ方・・・

ドライとフレッシュがあり、好みで選ぶことが出来ます。

1.ティーポットにドライならティースプーン山盛り1杯、フレッシュは2~3杯入れる
2.熱湯を注ぎ、3分ほど浸出させる
3.カップに注ぐ

5選!ティータイムをハーブで充実

ブレンドで相乗効果。美肌づくりの王道・・・「ローズヒップ×ハイビスカス」
フルーティーで甘い香りが特徴の上品なバラの果実と、強い酸味が特徴の美しいルビー色のハイビスカスは相性抜群!単品でももちろんOKですが、ミックスすることで相乗効果がよりアップします。

ローズヒップ×ハイビスカス
画像出典: fotolia

肌荒れ、不眠には・・・「ローマンカモミール×ミルク」
ミルクティーとして、W効果で気持ちを静めリラックス。体も温まります、好みではちみつを。

ロマンティックなサプライズティー・・・「マロウブルー」
鮮やかなブルーが、レモンを入れるとピンクに変色します。ノドに良く、おもてなしの時など。

ケーキセットにはコレ・・・「レモングラス」
飲みやすい爽やかなレモンの香りでリフレッシュ!元気回復。

レモングラス
画像出典: fotolia

シャープな香りで頭が冴える・・・「ローズマリー」
脳を刺激し、集中力を高めます。会議や勉強の際に、美肌効果も抜群です。

それぞれの効能によっても味や特徴が異なります、タイプに合わせてチョイスして下さい。

最後に

ハーブティーは、カフェインを含まないので就寝前にも安心、副作用もありません。寝つきが悪い、肌荒れ、精神鎮静に、100%ピュアのハーブパワーを取り込んで、健康・美容にお役立てください。

執筆者:
小川 りょう

LINE@で美LAB.を

友だち追加数