便秘&むくみをスッキリ解消?脇役具材で作る、手間いらずの美容レシピ! 便秘&むくみをスッキリ解消?脇役具材で作る、手間いらずの美容レシピ!
画像出典: fotolia

便秘&むくみをスッキリ解消!脇役具材で作る、手間いらずの美容レシピ!

2017年10月24日
こんにちは、コラムニストの愛子です。お腹ペコペコで帰宅したときって、お料理する元気なんてありませんよね。でもなるべく体のために手作りしようと思われている方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、手間いらずなののに、ヘルシーで食べ応えのある一品をご紹介します。

玉葱とキノコのチーズ焼き

~材料(2人分)~
・玉葱:1玉
・えのき:1袋
・しめじ:1袋
・とろけるチーズ:お好みの量
(・塩:少々)
・オリーブオイル

キノコは、えのきやしめじでなくてもかまいません。椎茸やエリンギなのどなんでもOK。お好みのキノコをご使用ください。

玉葱とキノコのチーズ焼き
画像出典: fotolia

~作り方~
(1)玉葱を薄く切ります。
(2)キノコ類の根元を取り除き、半分に切ります。
(3)切った具材を熱したオリーブオイルで炒めましょう。
(4)火が通ったら塩をまぶし、混ぜ合わせます。(薄味好きなら、チーズの塩分だけでも十分かも)
(5)(4)を耐熱皿に入れ、チーズを乗せてオーブン(トースターでもOK)で30秒~1分ほど加熱します。
(6)チーズがとけたら完成です。

他の用事をしながら作りたいときは、炒めずはじめからオーブンで焼いてもOKです。ただ予め炒めておいたほうが早く完成しますよ♪

美容ポイント

簡単に仕上がるこのメニューですが、美容ポイントがたくさんあります!

・豊富な食物繊維が美腸づくりをサポート
キノコも玉葱も、食物繊維が豊富です。食物繊維たっぷりの具材をたくさん食べられるので、腸内環境を健やかに保つサポートができます。

・玉葱のうま味成分のおかけで、薄味でも美味しくなる
玉葱には甘味やうま味があるので、ほんの少しの塩とチーズの塩分だけで美味しく仕上がります。調味料をたくさん使うよりヘルシーに♪

・玉葱に含まれる「ケルセチン」が血液をサラサラに!
玉葱に含まれるフィトケミカルの一種「ケルセチン」には、悪玉コレステロールを抑制し血液をサラサラにする効果があると言われています。

・玉葱に含まれる「カリウム」で、むくみ解消&予防
塩分(ナトリウム)量が増えると、人の体は一定の血液濃度を保つために水分を溜め込もうとします。それがむくみの原因の1つ。玉葱に含まれる「カリウム」が、摂り過ぎた「ナトリウム」を排出してくれるので、むくみの解消や予防につながります。(※)

玉ねぎ
画像出典: fotolia

ワンポイントアドバイス

玉葱ってとてもヘルシーなイメージが強いですが、実はけっこうたくさんの糖質を含んでいます。だからこそあんなに甘くて美味しいのです。そこまで過敏になる必要はありませんが、玉葱をたくさん食べるときは、ちょっと炭水化物を減らすなどして糖質摂取量を調整するといいかもしれません。

またチーズを使うので、揚げ物など脂質の多いメニューと併せるのは控えましょう。見た目より食べ応えがあり、満足度の高い一品です。ぜひ作ってみてくださいね♪

※決定版!浜内式8強野菜ダイエット+プラス/浜内千波・著/扶桑社 (2011/5/19)

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数