「あぁ、なんか私いつもイライラしてるなぁ・・」そんなあなた。今のスケジュール、苦しくない?? 「あぁ、なんか私いつもイライラしてるなぁ・・」そんなあなた。今のスケジュール、苦しくない??
画像出典: fotolia

「私いつもイライラしてる…」そんなあなた、今のスケジュール苦しくない?

2017年10月20日
仕事に、家事に、自分磨き・・・働く女性は忙しい。気づくと自分の窮屈な予定にイライラしてしまう事はないですか?スキルアップや自分磨きも大切だけれど、頑張る自分を労わってあげる時間はもっと大切。でも、休むことに罪悪感を感じる方も多いはず。今回は、そんな方のために意識的に自分を労わる時間を過ごせるヒントをご紹介します。

一ヶ月に一回でも自分の為だけに使う時間とってますか?

「予定が入っていないと安心できない」「休んでいることに罪悪感を感じる」こう思ってしまうこともあるのでは?

頑張る女性はついつい、やらなければいけないことを優先して、自分の為だけの時間を後回しにしがち。
きっと何かしていないと、自分がダメになってしまうんじゃないかと思って、頑張ってしまうんですよね。筆者自身もそうだったのでよく分かります。

でも、本当はどこかで「好きなことをして過ごしたい」「何も考えず、自分だけの時間が欲しい」と思っていませんか?頑張る女性はいつも頑張っているのに、自分の大切なお休みの日まで頑張っているように感じます。

これを今読んでくださっているあなたは、今のスケジュール苦しくないですか?一ヶ月に一回でも自分の為だけに時間とってあげられていますか?

詰め詰めの毎日
画像出典: fotolia

自分の好きを詰め込む一日を持とう。

働く女性の皆さんは平日はただでさえも一定のスケジュールが決まっていますよね。何時に起きて何時の電車に乗って、何時からお仕事開始って。それなのに、休日も予定をみっちり埋めてしまったら息を抜く時間がなくなります。

そんなストレスフルな毎日だからこそ、一ヶ月に一回でいいので「自分の為だけに、自分の好きなように使う時間」をとってほしいのです。

お家でゆっくりするのが好きな人は、ずっと見たかったDVDを見るのもいいでしょうし、ネイルが好きな人はネイルサロンに行ってみたり、お茶が好きな人はお気に入りのカフェに行ってぼーっとするなど。

ここでのポイントは自分がやりたいこと・好きなことをするのが大切!

普段は「やるべきこと・やらなければいけないこと」に追われています。だから、お休みはその~すべきをお休みして、自分が好きなことをして少しでもリラックスしてほしい。リラックスする時間がないとストレスが溜まって身体と心に大きなダメージを与えてしまうから。

のんびりリラックス
画像出典: fotolia

「心と身体はつながっている」よく聞く言葉だけれどそれって本当?

心と身体は繋がっているとよく聞くと思いますが、薬膳の世界でも心と身体はつながっているという考えをとても大切にしています。

例えば「肝」という自律神経系・感情を司どる臓腑があります。この肝という臓腑、大事にしてあげないととてもイライラしやすくなるんです。何故かというと肝には疏泄(そせつ)作用といって、気や血をとおりよくのびやかにしてくれる働きがあります。

通常、肝が元気だと気血がスムーズに流れるので気持ちも晴れ晴れします。でも、とおりよくのびやかに巡らせてくれない原因として「ストレス」があります。ストレスがかかることにより、気血の巡りが悪くなり疏泄作用が低下して、欝々したり、イライラしてしまうんです。

ちなみに、肝は目とつながりもあって、肝のバランスが崩れるとイライラして目が充血したりするんです。イメージとしては、イライラして目が充血しているイラストを思い浮かべてもらえればわかりやすいかと思います。

このように、中医学でイライラを紐といていくと心と身体が密接に関わっていることが分かります。本当にストレスって身体にとって敵なんです。

心と身体はつながっている
画像出典: fotolia

自分の為に休んであげられるのも大切なこと

だから、そのストレスを少しでも取り除いてあげることが大切。そのストレスを緩和させてあげることの一つとして、今のスケジュール見直してみて欲しいんです。

最初は休むことに罪悪感を感じると思います。もしかしたら、予定が空いているからそこに新しく予定を入れたくなるかもしれません。

予定が詰まっている方がなんだか安心するし、人間は隙間があると埋めたくなる生き物ですもんね。でも、そこをぐっと我慢して自分だけの一日を確保して欲しい。

いつもいつも頑張ることに必死になってお疲れな女性より、自分のためだけの時間を楽しんで仕事は仕事できちっと頑張る女性の方が、余裕があって憧れませんか?

メリハリって難しいけれど、明日から頑張るために、自分の為に休めることも大人女子のたしなみですね。

生活にメリハリを
画像出典: fotolia

いつも頑張っているあなたへメッセージ

ここぞという時に、頑張れ!と自分の背中を押してあげられるのも、自分を思いっきり甘やかすのもあなたにしかできません。

そのバランスがうまくとれてきたらきっと生きやすくなるはず。その為にも一ヶ月に一度でもいいんです。自分の為だけにスケジュールに予定をあけて「好きをつめこむ一日」を持つことから始めてみませんか?

好きを詰め込む一日を持つために、普段から自分の好きを見つけたり、行きたいお店、見たい本やDVDをチェックしたりしておくことも楽しい時間ですよ^^これを読んでくださるあなたがゆっくり自分の時間を過ごせますように。

執筆者:
倉口 ゆうみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数