初デートでやっちゃダメ!彼がゲンナリするレストランでのNG言動 初デートでやっちゃダメ!彼がゲンナリするレストランでのNG言動
画像出典: fotolia

初デートでやっちゃダメ!彼がゲンナリするレストランでのNG言動

2017年11月02日
ドキドキの初デート! できれば、次のデートにつなげたいですよね。2回目のデートがない女性にありがちなのが、知らない間に男性のプライドをへし折っている言動。よかれと思ってやっていることが、男のプライドを傷つけ、ゲンナリさせる可能性あるのです。今回は、デート中にレストランではNGなポイントをご紹介します。

メニュー選びをはりきって仕切る

お店に入ったら、手際よくメニューをテキパキ開き、オーダーするものをあっさり選んでいませんか?アラサー女性は場数を踏んでいるので、食に関する知識が豊富です。
 
しかし、どんなにグルメに詳しくても、ここはぐっと抑えて男性に花を持たせるべき。メニュー選びは、彼に仕切ってもらいましょう。男性は「ここはこれが美味しいんだよ」と、どや顔をしたいのです。

とはいえ、自分が食べたいものも積極的に発言してOK。2人で相談しながら、頼むメニューを決めていきましょう。

「ここはこれが美味しいんだよ!」
画像出典: fotolia

いつものペースで飲み過ぎて泥酔

私たち独身のアラサー女性は、たいていが酒好きです。デートでも、女友達や会社の飲み会のペースで、がぶがぶ飲んでいませんか?

デートは、飲み会ではありません。少しペースを抑えましょう。

どんなに物足りなくても、彼よりも飲みまくるのはやめるべし。そのほうが、泥酔を避けることができます。なにせ泥酔した女性は、みっともなく、この世で一番ウザがられる存在ですから。

楽しい雰囲気で
画像出典: fotolia

会計伝票を奪い取る

自立した女性をアピールしようと、お会計を仕切ってはいませんか?「私も払うから!」と彼から伝票を奪い取り、電卓でパパッと計算して「はい、いくら!」と請求してはなりません。

会計こそ、男性がはりきってドヤ顔ができるシーン。ここは花を持たせて、男性が提示する金額を待ちましょう。

もちろん、女性はお財布を開けてお金を出す準備を忘れずに。「男が払って当たり前!」な態度は、どんなに金持ちな男性であっても、あっさり嫌われます。

ワリカンであろうが、おごりであろうが、1000円だけチョーダイであろうが、6:4であろうが、細かいことにこだわるべからず。「ありがとう。おいしかったね」とお金を渡して、楽し気な雰囲気でデートをお開きにしましょう。

執筆者:
東 香名子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

恋愛カテゴリから探す