快眠が健康的なスリムボディをつくる!寝付きを良くして眠りの質を上げる方法 快眠が健康的なスリムボディをつくる!寝付きを良くして眠りの質を上げる方法
画像出典: fotolia

快眠で痩せる!寝付きを良くして「睡眠の質」を上げる方法2つ

2017年09月18日
こんにちは、コラムニストの愛子です。痩せれば綺麗になれた10代20代の頃とは違い、多くのアラサー、アラフォー女性たちが、痩せたいけれどやつれるのは嫌だと思われていることでしょう。そこで今回は、健康的に痩せるためにも、改めて睡眠の重要性を見直していきましょう。

睡眠とダイエットの関係

健康的にダイエットするためには、良質な睡眠が欠かせません。質の良い睡眠をとることで、こんなダイエット効果が期待できるのです。

良質な睡眠
画像出典: fotolia

・代謝が上がる
内臓や筋肉、脳をしっかり休めることで、体が回復し代謝を正常に保てます。寝不足の状態より基礎代謝を高く保てるのです!

また質の良い睡眠を十分な時間とることで「成長ホルモン」の分泌量が増えます。成長ホルモンは体を回復させたり脂肪分解を促したりする働きを持っているので、元気で痩せやすい体質へと導いてくれます。

・食欲を抑えられる
十分な睡眠をとることで「レプチン(食欲抑制ホルモン)」の分泌量が増えるので、我慢しなくても自然と食べ過ぎを予防出来るようになると言われています。

反対に睡眠が不足すると「グレリン(食欲増進ホルモン)」の分泌量が増えるため、暴飲暴食してしまう可能性が高まります。

では一体どうすれば睡眠の質を上げられるのでしょうか?実は眠りの質は、寝付きの良さと関係していると言われています。そこで寝付きを良くして睡眠の質を上げる方法を2つご紹介します!

寝不足は食欲増加に
画像出典: fotolia

1:睡眠前に必ず入浴を

人の体は、冷えた血液が頭に届くことで、脳が沈静化され眠くなる仕組みなのだとか。その状態をスムーズに作るためには、就寝前の入浴が最も効果的。

お風呂に入れば自然と体温が上がります。それが下がってくるときに自然と眠くなるので、寝付きが良くなるのです。

時間がないなら、さっとでもいいので湯船に浸かり、体を温めるようにしましょう。どうしても面倒な方も、せめてシャワーだけでも浴びるようにしましょう。

1日の汚れをしっかり落とし、さっぱりした状態で気分良くベッドに入るだけでも眠りの質は上がります。

湯船に浸かる
画像出典: fotolia

2:頭と目を冷やそう

頭を冷やすためにまずは体を温めるのも効果的ですが、直接頭を冷やすという方法もあります!

眠る前に頭と目を3分ほど冷やすと効果的なようです。(参照:1日3分から始めるカンタン健康法 体の不調は腎臓でよくする/北濱みどり)

:冷えたタオルや、小さめのアイスノンにタオルを巻いたものがおすすめ。最近は市販で目元を冷やす用のアイスノンも売られています。

:氷枕や冷却パットなど。

おわりに

ちょっとした工夫で眠りの質が上がり、自然と痩せ体質になれます!健康的なスリムボディを目指すなら、まずはぐっすり眠りましょう♪

執筆者:
愛子
引用:
  • 1日3分から始めるカンタン健康法 体の不調は腎臓でよくする/北濱みどり

LINE@で美LAB.を

友だち追加数