気になるヒップを隠したい!カバー力のあるファッションアイテム 気になるヒップを隠したい!カバー力のあるファッションアイテム
画像出典: fotolia

大きいヒップを隠したい!カバー力のあるファッションアイテム

2017年09月26日
せっかくトレンドボトムを取り入れようとしても、お尻が大きくちゃコーデがキレイにならない。しかもなかなかお肉が落ちにくくて、ヒップアップも容易なことではありません。お尻のラインを気にしてコーデを充分に楽しめないのはもったいないですよね。

そこで今回はヒップが大きい方のおすすめの、ヒップカバーしてくれるアイテムをご紹介いたします!

スカートはハリのある素材とタックプリーツをチョイス

体型カバーを成功させるには、細い部分は露出し、太い部分は転じて隠す!これに尽きます。と、いうことはお尻はもちろん隠すのがベター。

しかしお尻を隠しているつもりが、余計に大きく見えるシルエットになってしまったり、いつも鉄板のロングカーディガンというワンパターンコーデになってしまいがち。

プラスαでおすすめするアイテムは膝下スカートです。中でも膝下丈でハリのある素材のスカートは、お尻周りの肉感を拾わないので相性が良いです。

また、ギャザースカートよりも、タックプリーツの方がシルエットがキレイなので、タックプリーツスカートを意識して取り入れてみてください。

膝下スカート
画像出典: fotolia

パンツはガールフレンドデニムならOK

お尻周りをカバーしてくれるアイテムとして、ワイドデニムがここ数年では人気が高いですが、実はワイドデニムはモノによっては足全体が太く見えたり、足が短く見えてしまう原因も作ってしまいます

ワイドデニムを合わせる際は、必ず試着の際にお尻周りをチェックしましょう。ボテっとした印象がなく、太ももよりも小さくキレイなシルエットなら買いです。

ワイドデニム以外にオススメしたいのが、ガールフレンドデニムです。

ガールフレンドデニムは、ボーイフレンドよりも、細身でスキニーよりゆったりめのシルエット。太ももから足にかけてストレートなシルエットなので、足とお尻周りを上手にカバーしてくれます。是非、合わせてみてください。

ガールフレンドデニム
画像出典: fotolia

コーデのコツは、下半身よりも上半身に目線を置かせる

カバー力のあるボトムを選んだら、更にコーデの完成度を高めるに、帽子やオシャレな眼鏡、ボリュームのあるピアスやネックレスなどの小物も取り入れるようにしましょう。

これはオシャレさを高めるだけでなく、下半身への目線をそらし、上半身に目線を持って行かせることが出来ます。

帽子がないコーデより、帽子があるコーデの方がスタイルがよりキレイに見えることも!ぜひ、秋のトレンドハットも合わせて取り入れてくださいね。

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数