目指せ!彼が自慢したくなる彼女になるためのポイント5つ 目指せ!彼が自慢したくなる彼女になるためのポイント5つ
画像出典: fotolia

彼が思わず「自慢したくなる彼女」になるためのポイント5つ

2017年09月09日
大好きな彼とのデート。素敵な彼女を連れている事に誇らしげな彼を感じたら、とっても嬉しいですよね。彼に普段どう思われているかは、誰でも気になるもの。今回は、オレの自慢の彼女!と言われるために気をつけたいデート時のポイントをお伝えします。

肌見せは控えめに

いくらボディに自信があっても、彼とのデートで短すぎるスカートや胸の谷間を意識したトップスなど、肌を多く出したファッションは控えるのがベター

男性の意見として、セクシーすぎるファッションは「目の保養には良いけど、自分の彼女がするのはちょっと・・・」というのものはよく聞きます。

特に結婚を意識する彼であれば、清楚な上品コーデがおすすめです。

露出の多い服装
画像出典: fotolia

足元も気を抜かずに

意外と見られているのが足元。かかとやつま先がすり減った靴ではみすぼらしく、安っぽい女性にみられてしまうことも。

また季節やTPOに合わせた靴を履くことも、きちんとした大人の女性をアピールできます。

彼のお宅に遊びに行く際に生足はNG。靴下を持参するかストッキングを履いていきましょう。

女子グッズを常備もとう

化粧室に行く際のハンカチ、必要な時にサっと差し出せるためのティッシュや絆創膏、ポーチにそっと忍ばせておくと便利な頭痛薬など。

ハンカチ
画像出典: fotolia

肝心な時にあ!忘れちゃった・・・とならないために基本の女子グッズは常にバックにまとめていれておきましょう。

意外とオススメなものが小さなメモとペン。大切なことをサクっとメモする姿勢はしっかりもののイメージがあることから彼に安心感を与えます。

お財布には小銭と千円札を

いつもご馳走してくれる彼だとしても、食事やお茶を飲んだ時スムーズに彼女が「これ、私の分ね」とお金を渡してくれたら、「なんて気を使えるこだ!」と感動してくれるはず。

「出したいけど、一万円しかなくて・・・」なんてことにならないためにも、お財布に小銭と千円札は常備しておきましょう。彼に負担をかけたくないという気遣いを伝えることが大切です。

小銭
画像出典: fotolia

いつでも笑顔を大切に

いつもニコニコ笑顔を絶やさない女性は相手を癒し、幸せな気持ちにしてくれます。笑顔は印象アップの最大の武器!

変に気取って取り繕うよりも、いつものあなたの自然な笑顔を見せてあげてくださいね。

おわりに

本命の彼女には、セクシーさよりも気品のある女性らしさや、癒し、そして安心感を求める男性が多いもの。

次のデートから始められるほんの少しの努力で、彼にいつまでも長く大切にしてもらえる、自慢の彼女になれるはずですよ。

執筆者:
三ツ矢 玲子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい