わざと受け入れるフリをする? 別れ話を切り出される寸前に彼の心を引きとめる方法 わざと受け入れるフリをする? 別れ話を切り出される寸前に彼の心を引きとめる方法
画像出典: fotolia

別れ話を切り出される前に!「受け入れるフリ」で彼の心を引きとめる

2017年09月06日
「最近彼の態度が冷たい」「誘っても何かと理由をつけて断ろうとする」。そのような恋人の異変に気がついたとき、ふと頭をよぎるのが“別れ”の二文字です。同時に「いつ別れ話を切り出されるかわからない」という不安は、気持ちだけでなく日々の生活にも大きな支障をきたすことでしょう。それなら、離れかけた彼の心を引きとめる行動をとってみてはどうでしょうか。

予想外の態度を見せることが大切

男性が彼女との別れを決意したとき。彼らはまず、別れ話に対して彼女がどのような反応を見せるかを事前に想像します。「別れたくないと泣かれるかも」「逆ギレされたらどうしよう」など、考えつくかぎりのパターンを想定したうえで、別れ話を切り出そうとするのです。

そのため彼女から予想外の言動を見せられると、当然のことながら彼らも動揺します。同時に冷静さを取り戻し、「本当に別れても良いのか……」と考えを改める可能性が高くなるのです。

では実際に別れ話を切り出されそうになったとき、女性がとるべき行動についてご紹介いたします。

別れ話
画像出典: fotolia

(1)こちらから距離を置くようにする

もし彼から別れ話を切り出されそうになったら、あえてこちらから距離を置くようにしてみましょう。おそらく突然彼女から距離を置かれたことにより、彼も焦りを感じるでしょう。

同時に今までは重いと感じていた彼女の存在がなくなったことにより、多少なり寂しさだって感じるはずです。

そして突然の状況の変化により、彼の中には様々な感情が芽生えます。「何で俺の方が振られる感じになっているんだよ」という苛立ち。「別れたいと思っていたけど急にいなくなると寂しい」という悲しさ。そして「本当に別れても良いのか?」という葛藤。

それらの感情が別れを決意していた彼の気持ちを揺さぶるきっかけとなり、最悪の結果を回避することにもつながるのです。

恋人
画像出典: fotolia

(2)別れ話を切り出されたら一度受け入れて感謝する

自分なりに行動を起こしてみたものの、彼の気持ちを変えることができず、実際に別れ話を切り出されてしまった。いざこのような状況に置かれると、感情を押さえられずに「別れたくない」と泣きわめいたり、「どうしてなの?」と彼を責めたりする行動に走ってしまうかもしれません。

しかしそのような言動を見せても、彼の気持ちは変えられません。それよりも「わかったよ。今までありがとうね」とあっさり受け入れつつ、彼に感謝する言葉をかけてみましょう。

冒頭でもお話した通り、男性は別れ話を切り出す前にさまざまなパターンを想定しています。そのため「あっさり受け入れ感謝される」という予想外の反応を見せられると、途端に彼女が精神的に落ち着いた大人の女性に見えるのです。

同時に「本当にこんな素敵な女性と別れても良いものか?」と気持ちが揺れます。それが別れを食い止めるきっかけをつくることにもなるでしょう。

別れ話
画像出典: fotolia

予想外の行動で彼の気持ちを引きとめて!

一度別れを決意した相手の気持ちを引きとめるのは、簡単なことではありません。しかし決して不可能なことであるとも限らないのです。

もし彼が別れを意識し始めたことに気がついたら、気持ちを引きとめるためにも、自分から思いきった行動を起こすようにしてみましょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数