皮めくれてない?唇ケアしてる?夏でも乾燥する唇ケア方法 皮めくれてない?唇ケアしてる?夏でも乾燥する唇ケア方法
画像出典: fotolia

リップクリームは1日3回に!夏でも乾燥する唇のケア法

2017年08月25日
人とお喋りしていて目がいく場所でも多いのが、目元や口元。中でも唇は角質が薄く血液の色を反映しており、体の調子も現れやすい場所です。冬や夏になると唇が乾燥すると悩んでいても、唇ケアをおこなっているという方が少なく、忘れがちに。そんな唇ケアの方法をエステティシャンの筆者がご紹介します。

■リップクリームは塗りすぎないこと

女子なら1本は持っているであろうリップクリーム。そのリップクリームも唇の乾燥を守り、保湿してくれるアイテム。

ですが、リップクリームは塗りすぎず、1日に3回くらいを目安にしておきましょう。リップクリームを塗りすぎることで、摩擦によってかえって荒れの原因となったり、自然に治そうとする力が低下してしまいます。

朝、晩と日中の3回に分けて塗るようにしましょう。リップクリームを塗る際は唇をお水で流し、綺麗な状態にしてから塗るようにしましょう

リップクリームのイメージ
画像出典: fotolia

■夜寝る前はオイルでパック

夜のお風呂あがりなどの寝る前は、美容オイルでパックすることもオススメです。スキンケアのついでに唇に美容オイルをなじませ、ラップをし5分ほど置いてから就寝しましょう。

唇がガサガサで皮が剥けやすいという方にオススメ。オイルを唇になじませることで保湿し、古くなった皮も自然に剥がれます。

無理やり皮をめくってしまうと、血が出たり、傷や色素沈着の原因となるのでめくらないようにし、オイルを使用する際は、日光に当たらない夜だけにしておくことをオススメします。

オイルパックのイメージ
画像出典: fotolia

ガサガサ唇よりもプルプルの血色の良い唇の方が見た目も良く、気分が良くなりますよね。意外にも冬だけではなく夏の季節も乾燥しやすい唇ですので、唇ケアをおこなってみてはいかがですか?

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数