【老け顔を防ぐ】毎日の「にっこり体操」でとびきり美人に! 【老け顔を防ぐ】毎日の「にっこり体操」でとびきり美人に!
画像出典: fotolia

うるおい小顔に♡毎日の「にっこり体操」でとびきり美人!

2017年07月01日
朝から顔色がよく、肌のハリツヤのある明るい笑顔。そんな顔で毎朝を過ごせたら、毎日がもっと楽しくなりますよね。老化を食い止めるには、工夫が必要。顔周りの血流を促してうるおいのある明るい小顔へと整えましょう。

顔周りの筋肉を鍛えて、顔の老化を防止!

顔にはたくさんの筋肉があります。そのため、様々な表情に変化させることで、多くの筋肉を刺激することが可能。血流を促したり、筋肉の衰えを防いで若々しく明るい顔に整えるたりすることができます。

例えば、目の周りの筋肉。目を大きくパチクリさせて目の周りの筋肉を刺激すると、血流が良くなり目の健康を保ちやすくなります。また、体液循環がスムーズになって、まぶたのぼってり感を改善。むくみを予防・改善する効果が期待できます。

また、口周りの筋肉を大きく動かして刺激すると、口角が上がります。筋力が弱まって頰が垂れ下がると全体的に老けた印象に。キュッと上に引き上げ、若々しさを保ちましょう。

頰の筋肉を持ち上げることは、顔全体の体液循環を促すことにつながり、老廃物をスムーズに排出して顔のむくみを予防・改善。小顔へと導く効果が期待できます。

笑顔のイメージ
画像出典: fotolia

毎日のにっこり体操で、顔の筋肉を刺激&リフトアップしましょう!

たくさん集まっている筋肉に上手に刺激を与えるためには「笑顔」になることをおすすめします。

鏡の前に立って、口角をキュッと上げ、思いっきり笑顔になってみてください。それだけで、顔全体の筋肉が上に上がり、キュッと引き締まることを実感できるはず。笑うだけで、笑顔になるだけで、顔全体の筋肉を刺激することができるのです。

歯磨きの前に、口角を上げてウフフと笑う。トイレの際に目が細くなって無くなりそうになるほどの笑顔になる、夜の風呂でおもしろかった出来事を思い出してガハハ、と笑う…。そんなふうに笑う回数を増やすだけで、顔の筋肉を刺激する頻度をぐっとあげることができます。

笑顔のイメージ
画像出典: fotolia

笑顔って、とても大切!その場で可愛くなれると同時に、小顔効果も。いつでもにっこり笑って顔の筋肉を引き上げるクセをつけて、老けない&明るい小顔を目指しましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数