気になる彼との距離はお酒で縮める、ほろ酔いテク♡ 気になる彼との距離はお酒で縮める、ほろ酔いテク♡
画像出典: fotolia

気になる彼との距離は「お酒」で縮める!ほろ酔いテク♡

2017年06月25日
大事な話をするシーンではお酒を避けた方が良いと言うけれど、二人の仲を取りもつのに最適なのもまた、お酒というもの。まだそこまで深い間柄ではない時こそ、是非お酒の力を借りて一足飛びに彼との距離を縮めてみてはいかが?今回は、意識的に彼との距離を縮めるに最適なほろ酔いテクニックをご紹介します。

・「酔った勢いで本音いってもいい?」

お酒が入ると本音が出やすくなるというのは周知の事実。ですが、そうは言ってもノリと勢いに任せた発言や行動というのはイ、マイチ信用性がありません。男性とて女性のそうした軽はずみな一言を信じて良いものかどうか時に分からなくなることでしょう。

だからこそ、自分の気持ちを伝える時は必ずこのような前置きをいれておきましょう。「もう酔っぱらった勢いで本音を言っちゃうけれど、〇〇くんってカッコいいよね」など、前置きを敢えてつけることで、アナタの言った一言は心からの本心なのだろうという信頼が高まります

お酒を飲むイメージ
画像出典: fotolia

・盛り上がってきたところで上着を脱ぐ

ムード満点、お酒のほろ酔いも頃合いになってきたら…軽く羽織っていた上着をさらりと脱いで、二の腕や肩をさりげなく魅せてしまいましょう。二の腕がチラリと見えているくらいが最適ですが、半袖や7分丈でもOKです。

羽織っていたジャケットやカーディガンを脱ぐという行為は、これまでガードしていた気持ちがほんの少しゆらいで、隙を見せている印象としても受け取れます。楽しくなってきて暑くなっちゃった♡と一言加えて、上着を脱いで一皮むけた本音トークへ突入!

お酒を飲むイメージ
画像出典: fotolia

お酒は活かすも殺すも、その人次第。

お酒の勢いで真面目な話は本来向いていないものですが、緊張していている相手同士との仲を深めたり、一気に相手との距離を縮めたい時には何よりも有効な手立て。お酒で失敗してしまうのは、感情の高ぶりが悪い方向にいってしまったり、お酒に飲まれてしまうことです。

楽しく飲むのを目的に自制心をコントロールできれば、これほど味方になるものもありません。是非、彼との距離を縮めたい時は、ほんのりほろ酔い効果を活かしてみてくださいね。

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい