何故か人を惹きつける、良い女がやっているオーラの出し方 何故か人を惹きつける、良い女がやっているオーラの出し方
画像出典: fotolia

なぜか人を惹きつける♡「イイ女」がやっているオーラの出し方

2017年06月20日
人を惹きつけるオーラを持っている人に憧れることはありませんか?私は・・・あります!振り向くほどの美人ではないのに、なぜか彼女の周りは空気が違うと感じたり、目が合うと圧倒されてしまう強さを感じる人。みなさんも人生において一度や二度、遭遇したことがあるはず。では具体的にそのオーラというものは、一体なんなのか。そして、オーラを持っていると実感できない方が、オーラを持つためにすると良い習慣をご紹介いたします。

オーラとは“人間力”

オーラというとちょっと怪しさを感じてしまうようですが、端的にいうと肌身で感じる相手からの自信と気迫です。会社でイライラしている人を見かけると「あぁ、今機嫌が悪いんだな」というのを、当人が言葉にしていなくても察することができますよね。

オーラもそれと同じように、当人の姿勢・表情・歩き方・発言・声の大きさなどノンバーバル(非言語コミュニケーション)から受け取れる“自信のある態度”がその人を魅力的に見せているのでしょう。そしてその自信というのは、自信があるからオーラが出るのではなく、自信のあるそぶりをするからオーラが生まれるのです。

つまりオーラを持っていなくても、さも持っているかのように演じることで、オーラは簡単に生みだされます。

イイ女のイメージ
画像出典: fotolia

目ヂカラを鍛える

オーラを出すためまず、必要な習慣は“目力を鍛えること”。ご自身の今の目力がどの程度あるのか、一度カメラで自撮りをして客観的にチェックしてみてください。その際に目に生気がないなぁと感じる時は、黒目に力を入れるイメージをして物・人・景色を見るように心がけてみてください。

目力を強くするというと、人によっては目を大きく広げたり眉毛やまぶたに力をいれがちですが、そうすると不自然な見開きになってしまい逆に怖い印象を与えます。

黒目に力をいれ、瞳孔を開くことをイメージすると自然に目力が強くなります。また、相手との会話はしっかり目を合わせることも意識されると良いでしょう。

目力が強いイメージ
画像出典: fotolia

街中の人の視線を意識する

容姿・スタイル以外にオーラを放つモデルと一般人の違い、皆さんはどこにあると思いますか?それは“人に見られている”という意識の違いです。テレビに出始めの女優さんも、最初はいまいちパッとしなかったのに急にあか抜けることがありますよね。

それは人前に出て、注目されることで「常に美しく見られる」という意識を無意識下で気を張っているからことが起因しています。。

モデルとはかけ離れた生活をしている一般人の私達も同様に、街中の人に常に見られているという意識を持つことで、姿勢や歩き方、視線、表情がより美しくなっていくのです。

常に美しいイメージ
画像出典: fotolia

「自信」は想像して創る

美しさに必要不可欠である自分に対して自信を持つということ。多くの女性が自分に自信を持てず、どうやったら自信を養えば良いのか分からないと嘆いていますが、実は嘆くほど難しいものではありません。

さも自信があるように歩き、笑い、演じるだけで良いのです。するとその周りはもちろん、自分自身も自分のことを自信のある強いオーラを持つ人間だと感じる様になっていきます。

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数