街はスポンテニアスに夢中!アナタなりの着こなしLOOKを手に入れて 街はスポンテニアスに夢中!アナタなりの着こなしLOOKを手に入れて
画像出典: fotolia

みんな夢中の「スポンテニアス」ってなに!?アナタなりの着こなしを手に入れて

2017年06月19日
流行を取り入れる、取り入れないはその人の自由。だけど、流行を知らないことは、めくりめくファッションの波と旬にどんどん追いつけなくなることを意味します。人気のものは2、3年を通して続きますがこれまで耳にしたことのない新しいワードは常にたくさん入ってきています。今回は、昨年から登場しているキーワード「スポンテニアス」についてご紹介いたします。スポンテニアスってなに?と思った方は是非、参考になさってみてくださいね。

スポンテニアスってどういう意味?

昨年の春夏頃から登場してきた新・トレンドワード「スポンテニアス」。スポーツっぽいコーディネートのこと?と名前だけみるとそう考えてしまいそうですが、スポンテニアスというのは元々「自発的な」という意味を持っています

トレンドファッションにおいてのスポンテニアス(自発的な)というのは、作られた衣服をそのまま着るのではなく、時に着くずし、時にアレンジを加えて自分流に着こなすファッション観といったことを指します。

自分らしさ、個性といったことに注目をいて、お洋服もアレンジのしやすいようにリボンの取り付け方で印象を変えられる2WAYタイプや重ね着することを想定した上での製品が多く展開されています。

スポンテニアスのイメージ
画像出典: fotolia

カーディガンを前後ろで着る

前開きボタンのあるカーディガン。OLさんはもちろん、多くの女性が一枚は手にしているベーシックアイテムの一つですが、このカーディガンを前後ろに着て、トップスのように着こなすスタイルも最近では浸透し始めてきています。

スポンテニアスな着こなし方はそもそもで個性的なので、その個性を楽しむということで敢えて他の人とは違う着こなしを楽しむことが大事なのです。

リボンの結びでシルエットが変化するトップス

昨年はオフショル一色の街中でしたが、今年の春夏はリボン結びが出来るトップすが多く登場していますね。それも、リボンが割と長く巻き付け方や前結びにするか後ろ結びにするかで大きく印象が変化するようなトップス。

見た目的にも一見、普通のシャツに見えるのですがよくよく見ると、複雑なデザインをしていたり、シルエットが独特であったりします。

スポンテニアスのイメージ
画像出典: fotolia

スポンテニアスなスタイルを楽しもう

せっかくトレンドを理解したら、一度はそのスタイルを試したくなるというもの。これまではシンプルベーシックが台頭していたのですが、ファッションの流行はここからどんどん、カラフルな色やデコラティブなデザインが増えてきてお洒落の着こなしに一層テクニックが必要な時代がやってきます。

スポンテニアスとて、一般的ではない着こなしを楽しむ…なんてこれまでの価値観にはあまりなかったことでしょう。すこしでも興味を持ったらぜひ、一回試してみるのも価値アリですよ!

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい