メイクの組み合わせに悩んだらやってみる価値があること5つ メイクの組み合わせに悩んだらやってみる価値があること5つ
画像出典: fotolia

メイクがちぐはぐ!組み合わせに悩んだらやるべきこと5つ

2017年06月10日
メイクは好きだけれど色の組み合わせ方に悩んでしまう、そんな声を耳にすることがあります。一見ちぐはぐに思える組み合わせでも、どこかに統一感を持たせれば案外しっくりくることがあるのですが、それは上級テクニック。今回は、メイクの組み合わせに悩んだ時に、無難に解決できそうなポイントをご紹介したいと思います。

1. リップとチークの色を揃える

失敗するリスクが下がる組み合わせとしては、リップとチークの色を揃えるという方法があります。しかも、今はリップ&チークという、リップにもチークにも使える便利な商品が多数販売されています。そういったコスメを使うと時短にもつながるのでぜひお試しください。

メイクのイメージ
画像出典: fotolia

2. 寒色系・暖色系でまとめる

アイシャドウとチーク、リップなどの色を寒色系、暖色系のどちらかで統一するのもメイクに一体感が出るのでオススメです。

3. 強調するパーツをひとつにする

色の組み合わせに悩んだら、強調するパーツをどこかひとつにしてそのパーツを主張のある色にするのがオススメです。そうすれば、引き算で手持ちのコスメと組み合わせるなどした時どの色を合わせるといいか思い浮かんでくるはず。

4. メイク本や雑誌、人気のインスタグラマーの組み合わせを真似てみる

組み合わせに悩んだら、自分に似合いそうな色を使ったメイクをしている人の真似をしてみるのもひとつです。メイク本や雑誌のメイクを真似るのもいいですし、人気のインスタグラマーの組み合わせを真似てみるのも◎。

真似しているうちに自分に似合う組み合わせや好きなメイクの特徴もつかめてくるので、メイクも上手になりそう!

メイクのイメージ
画像出典: fotolia

5. その日着ている洋服の色を取り入れてみる

その日身につけている洋服の色をメイクに取り入れてみると、全体の統一感が取れるのでオススメです。柄物などで複数の色が入っている場合には、アイシャドウのグラデーションにそういった色を取り入れるのもいいでしょう。

まとめ

とはいえ、失敗を恐れずにいろんな色の組み合わせに挑戦するのもマンネリなメイクに陥らない秘訣です。お休みの日でお出かけの予定がない日に冒険してみてはいかがでしょうか。

執筆者:
遠藤 幸子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数