お嫁に行きたいなら必須!モテる女性のための婚活マナー お嫁に行きたいなら必須!モテる女性のための婚活マナー
画像出典: fotolia

お嫁に行きたいなら必須!モテる女性の婚活マナー

2017年05月29日
結婚したい!という方。街コンや婚活レストラン、アプリ婚活など今では様々な出会いの場がありますが、そんな時のマナー、心得ていますか?今回は是非お嫁さんにしたい!と思われるための、婚活で役立つマナーをお伝えします。

相手を立てる身だしなみ

婚活パーティで出会うお相手は初対面。デニムパンツやティーシャツなどのラフすぎる格好や、キャミソールなど露出の高すぎる格好は失礼です。

第一印象はほぼ9割見た目で決まりますので、ここはモテ女コーデを意識したい!清楚さを感じるワンピースや女性らしいニットなどがおすすめですね。靴はヒールが良いですが、小柄な男性との出会いがあるかもしれないことを想定して、5センチ以下にしておきたいもの。自分より背の高い女性に威圧感や劣等感を感じる男性は多いのです。メイクやネイルも個性的すぎないものを。

大切なのは、自己満足の「おしゃれ」ではなく、相手に不快な思いをさせない「身だしなみ」を整える事です。

アイコンタクトで相手を虜に

初めまして!の挨拶は、勇気を出して相手の目をシッカリ見ながら笑顔で行いましょう。特に異性相手だと恥ずかしさや自信の無さから、目を逸らして挨拶をする方が多いですが、「目線外し」は、「興味の無さ」を表すので失礼です。

「初めまして、◯◯です」の後に3秒、口角を上げてジッと相手の目を見て下さい。人は視覚で最も多く情報を得ますので「見る」という行為は相手への強い興味を表します。そして見られた側は、相手が自分にどんな感情をもっているのか、気になって仕方がなくなるのです。

画像出典: fotolia

モテる女性は質問上手

婚活ですから、年収や彼女いない暦、結婚経験などは気になるところ。ですがいきなり突っ込んだ質問をすると、相手にガツガツとした悪い印象を与えてしまいます。とにかく初対面で重要なのは始めの印象とフィーリング。相手に気持ちよく話をしてもらうことで、あなたとの時間が心地よく、癒された時間と感じてもらわなければいけません。

相手がプロフィールに書いているもの=相手が自信あるものです。例えば趣味や好きなものなどは、相手があなたにアピールしたいポイントと捉え、たとえ興味が無い内容だとしてもスルーは厳禁!必ず質問をしましょう。すると、あなたの印象は相手の心に刻み込まれるはずです。

画像出典: fotolia

終わりよければ全てよし

会話が終わったあとの挨拶、おざなりにしていませんか?後ろ髪が引かれる場合も、早く立ち去りたい!という場合も、会話が終わったあとには相手に感謝の気持ちである「ありがとうございました。」を笑顔でお伝えしましょう。

パーティでは、あなたを誰がどこから見ているかわかりません。感じの良い挨拶をしている人は、とても良い印象を与えます。

おわりに

人生を共にする結婚相手を選ぶ場なのだから、ファッションや会話は自分を演じたり偽ったりせず、自然体でいかないと無理が出る、という意見もありますが、最低限の思いやりとマナーが身についている方は、上質な出会いを招くはずです。婚活に向けての自分磨きで是非マナーも見直してみて下さいね!

執筆者:
三ツ矢 玲子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数