畑のキャビア・とんぶりを美味しく食べて便秘解消&美肌づくり 畑のキャビア・とんぶりを美味しく食べて便秘解消&美肌づくり
画像出典: fotolia

【レシピつき】食物繊維はゴボウよりも多い!畑のキャビア「とんぶり」とは

2017年06月24日
プチプチした食感が楽しい&美味しい「とんぶり」。秋田県の名産品ですが、見た目がキャビアにそっくりなので「畑のキャビア」とも呼ばれています。和食のトッピングに使われることが多く、料理の主役になることは少ないのですが、実は女性に嬉しい美容成分が豊富に含まれているのですよ!さまざまな料理で美味しく食べて頂きたいものです。

食物繊維はゴボウよりも多い!?

とんぶりには食物繊維が多く含まれています。なんとゴボウよりも多いのです!!特に不溶性食物繊維が多いので便秘解消効果が期待できます。

またベータカロテンやビタミンCも含まれていますので、これからの紫外線が多くなる時期の美肌対策としても摂り入れて頂きたいです。

カナッペのトッピングにしてみましょう。

とんぶりを使った料理としては、すりおろした長芋の上にトッピングしたり、納豆に入れたり、など和食が多いかと思います。

今回はカナッペのトッピングにしてみます。もともと味にクセがないので洋風の料理にもぴったりなのですよ。

「とんぶりと水切りヨーグルトのカナッペ」のレシピを紹介します。

画像出典: fotolia

<材料 6枚分>
とんぶり        15g
プレーンヨーグルト   120g
クラッカー       6枚
パセリ         適量
塩・こしょう      各適量
オリーブオイル     小さじ1

<作り方>
1、プレーンヨーグルトをキッチンペーパーに包んでザルに乗せ、重しをして40gくらいになるまで水切りをし、塩・こしょうで味を調える。
2、とんぶりに塩・こしょう・オリーブオイルを加えてよく混ぜ合わせる。
3、クラッカーに1を塗り、2を乗せ、パセリをトッピングする。

水切りヨーグルトの代わりにクリームチーズでもOKです。今回はクラッカーを使っていますが、バゲットに乗せてもよいですよ。ぜひ作ってみてください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数