食べてもいいの?意外と美容成分もたくさん含まれる、体に悪そうな食べ物・2選 食べてもいいの?意外と美容成分もたくさん含まれる、体に悪そうな食べ物・2選
画像出典: fotolia

食べてもいいの?意外と美容成分が含まれている「ジャンクフード」2選

2017年06月20日
こんにちは、コラムニストの愛子です!普段は体に良い食事を心がけている美意識の高い女性も、たまにはジャンクフードが食べたくなるのでは?そこで今回は、体に悪そうなイメージだけど、意外と栄養素も摂れる食べ物をご紹介します。

1:フライドポテト

高カロリーで、体にあまり良くなさそうなフライドポテトですが、実はビタミンCが含まれています。

・フライドポテトに含まれるビタミンC:約40㎎/100g
(ファーストフード店のフライドポテトは、これより下回ることがあります)

ちなみにビタミンCが豊富な印象のレモンは・・・
・レモン果汁に含まれるビタミンC:約50㎎/100ml

【ビタミンCの主な働き】
・免疫力を高める
・活性酸素を除去する
・新陳代謝を促す

加熱すると破壊されやすいと言われているビタミンCですが、イモ類に含まれるビタミンCはでんぷんに守られているので、比較的熱に強いからだと言われています。さらに油で揚げることでコーティングされ、ビタミンCが外に漏れてしまうのを防げるので、フライドポテトにはビタミンCがたくさん含まれているのだとか。

フライドポテトのイメージ
画像出典: fotolia

2:インスタントラーメン

体に悪そうな食品というイメージが強いインスタントラーメン。でも実はインスタントラーメンには、カルシウムが多く含まれているのです!

インスタントラーメンに含まれるカルシウム:190㎎/100g
(※商品によって多少の誤差はあります)

カルシウム豊富なイメージの牛乳と比較すると・・・
・牛乳に含まれるカルシウム:110㎎/100ml

【カルシウムの主な働き】
・歯や骨をつくる
・筋肉収縮
・神経伝達

意識しないと不足しがちなカルシウムが、インスタントラーメンには意外とたくさん含まれています!ただ塩分や添加物も含まれているので、スープを飲み干すのはおすすめいたしません。

インスタントラーメン
画像出典: fotolia

おわりに

「あ~美味しい!」と思って食べると、その食べ物の良い栄養素を体にたくさん吸収できると言われています。だからせっかく食べるなら、「体に悪そうだな~、太るだろうな~」なんて思わずに、「美容成分をたくさん摂っている」と思ってみてください。

きっとそうやって食べることで、ジャンクフードに含まれる良い栄養素を、体に取り込みやすくなるのではないかと思います。※ただし、食べ過ぎは禁物です!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数