夜中の小腹はキレイで満たす?美容成分たっぷりのヘルシーレシピ 夜中の小腹はキレイで満たす?美容成分たっぷりのヘルシーレシピ
画像出典: fotolia

空腹で寝れないときの夜食に♡美容成分たっぷりのヘルシーレシピ

2017年06月11日
こんにちは、コラムニストの愛子です!今回は、夜中にお腹が空いて眠れないときにおすすめの、ヘルシーレシピをご紹介します。

黒ゴマ入りホットソイミルク~レシピ~

材料はシンプル、作り方はとっても簡単です!

【材料】
・黒ゴマ
・無調整豆乳(豆乳が苦手な方は牛乳でもOK)
・お好みで甘味料
(甘味料はエリスリトール、オリゴ糖、アガベシロップ、甜菜糖、メイプルシロップなどがおすすめ。白砂糖は控えましょう)

【作り方】
(1)黒ゴマをすります。(すってあるゴマを購入してもOK)
(2)無調整豆乳を温めます。
(3)温まった豆乳に黒ゴマと、お好みで甘味料を加えましょう。

黒ゴマ入りホットソイミルクのイメージ
画像出典: fotolia

黒ゴマ入りホットソイミルク~美容効果~

温かい飲み物にはリラックス効果があるので、眠る前にピッタリ。豆乳なら糖質やカロリーも控えめなのでダイエット中にもおすすめです。

そしてポイントは黒ゴマ!黒ゴマには美容成分がたっぷり入っているのです!

・アンチエイジング効果
老化の原因となる「活性酸素」を、ゴマに含まれる「セサミン」が抑えてくれます。

・美肌効果
ビタミン類やたんぱく質、良質な脂質(オレイン酸、リノール酸)など、ゴマには美肌に必要な栄養が豊富に含まれています。

・ダイエット効果
ゴマに含まれる「ゴマリグナン」という成分が、脂肪分解を促します!

ブロッコリーの温サラダ

飲み物だけでは物足りないというときは、ブロッコリーの温サラダを添えてみてはいかがでしょう? 

黒ゴマには美肌成分がたくさん含まれているのですが、ビタミンCだけ欠けているのです。だからビタミンC豊富なブロッコリーを一緒に食べることで、美肌効果がさらに高まります。しかもビタミンCは肌に良いのはもちろんのこと、抗酸化作用も高いので、アンチエイジング効果もよりアップします!

ブロッコリーなら低糖質、低カロリーなので夜中でも安心。※ただし消化はあまり良くないので、食べ過ぎには注意してください。

画像出典: fotolia

【材料】
・ブロッコリー
・塩

【作り方】
ブロッコリーを茹でて、塩を適量まぶすだけで完成です!マヨネーズを付けたいところではありますが、夜中なら塩だけにしておいたほうがいいと思います。

【ポイント】
・茹ですぎるとビタミンCが破壊されてしまうので、茹ですぎないようにしてください。
・細かく切り分けて茹でると、切り口からたくさんビタミンCが出ていってしまうので、丸ごと茹でるか、大きめに切って茹でましょう。

おわりに

ダイエット中は、グ~ッと鳴るお腹をさすりながら朝食を楽しみにして眠りに就きたいところ。でもどうしてもガマンできないときってありますよね。そんなときはご紹介したレシピをぜひ試してみてください!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数