自分を好きでいたい!人目を気にせず自信を持つ方法 自分を好きでいたい!人目を気にせず自信を持つ方法
画像出典: fotolia

自分を好きでいたい!人目を気にせず自信を持つ方法2つ

2017年05月24日
こんにちは、コラムニストの愛子です!人の目が気になって自信が持てないという方は多いと思います。そんな風に過ごす毎日はとても辛いですよね。今回はそんな方におすすめの方法をご紹介します。

1:自分との約束を守る

人の評価に振り回されてしまうときって、実は自分で自分を責めているときが多いのです。達成感や充実感を得られていれば、そんなに人の目って気にならないもの。ちょっとした人の言葉にひどく傷付いてしまう時は、自分を嫌いになるような行動をとっていないか考えてみてください。

例えば、資格取得のために勉強を始めたけれど、結局3日坊主で止めてしまっている、ダイエットしようと思っているのに暴飲暴食してしまっている、好きで始めたはずの仕事だけど手を抜いているなど……。決めたことが守れなければ、けっこう些細なことでも自分に幻滅してしまうことがあります。

自信って、字の通り「自分」を「信じる」こと。だから自分を信じられるようになれれば、それほど人目が気にならなくなるはず。小さなことからでもいいので、ぜひ自分との約束を守るようにしてみてください! 

自分との約束するイメージ
画像出典: fotolia

2:自分のことで精一杯なのは皆同じだと気づく

人目が気になるのは、良くも悪くも、みんなが自分に注目しているとどこかで感じているからです。でも誰だって、自分のことで精一杯なのは同じはず。あなたが誰かの目を気にしているように、またその誰かもあなたの目を気にしていることでしょう。多くの人が、そこまで人のことに意識を向けていません。

面接のように、一方的に自分が評価される場でない限り、ほとんどがそうです。合コンで出会う男性だって、女性の容姿や性格を見ているようで、本当は自分が男としてどう見られているかを1番気にしているのです。

人が誰かを高評価する時って、自分がその相手に高く評価されていると感じたとき。だから人の目ほど当てにならないものはありません。そう考えると、少し楽になるのではないでしょうか?

複数の女性のイメージ
画像出典: fotolia

おわりに

誰にでも、なんだか人目が気になって、自信が持てなくなってしまうことってあると思います。そんな時こそ、人の基準ではなく自分が本当はどうしたいのかを優先してください。

人に良く思われようとして行動すればするほど、自信が持てなくなっていくでしょう。反対に、自分の気持ちに素直になるだけで、何も変わっていないのに自分を好きになれることって多いです。 だからどうか、あなたらしさを大切にしてくださいね!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい