彼の胃袋をつかむごはんはやっぱりコレ! 彼の胃袋をつかむごはんはやっぱりコレ!
画像出典: fotolia

彼の胃袋をつかむごはんは、やっぱりコレ!彼ごはんオススメメニュー

2017年05月27日
こんにちは。モデル・ビューティーフード研究家の室谷真由美です。好きな異性に振り向いてもらいとき、虜にさせるにはやっぱり「胃袋」!彼の胃袋をつかむごはんをご紹介します。

彼の胃袋を掴むには

好きな異性に振り向いてもらい、虜にさせるにはやっぱり「胃袋」。これ、結構重要なんです。お料理できない女子も多いですが、そんなに凝った料理を作らなければならないのではありません。要は、味と健康を考えられているかどうか。

食欲の刺激として見た目も重要ですが、おもてなしごはんやパーティーではない限り、毎日のごはんは、彩りよりも旬の食材を使い、シンプルかつ、体に優しいごはんであること。なんだかんだ言っても、「おふくろの味」が一番と言われる所以はそこです。

おふくろの味には勝てないかもしれませんが、それに匹敵するのが和食です。

和食のイメージ
画像出典: fotolia

糖質オフなんてもったいない!糖質こそが重要!

ちまたでは「糖質オフダイエット」が流行っていますが、私は推奨していません。なぜなら実体験として失敗してきたし、周囲で糖質制限した人はほぼリバウンドしています。

和食の鍵は、美味しいお米とお味噌汁。これが上手に作れたら合格です。あとは、焼き魚やお浸し、お漬物などほっとするメニューが男性ウケします。

たまの洋食も楽しいですが、基本は和食。煮物など、わざわざ外食で選ばない家庭料理こそが、胃袋を掴みやすいのです。男性はお米が大好き。糖質オフなんてもったいない。しっかりごはんを美味しく食べてもらえるお料理を心がけましょう。

彼ごはんオススメメニュー

白米は当たり前に美味しいですが、血糖値の上昇、噛まない食事になりがちですから、できれば玄米ごはんが健康を考えたチョイスになります。

玄米と味噌汁のイメージ
画像出典: fotolia

でも、玄米ごはんはちょっと・・・と思う男性も多いのは事実。そこでオススメしたいのが「酵素玄米」。小豆と塩と玄米を炊いて、3日くらい寝かせた玄米ごはんですが、男性で好きな人が多いのです!普通の玄米ごはんよりも美味しいと評判です。

酵素玄米にお味噌汁と、納豆で完璧な健康ごはんのできあがり。それにサラダやお得意どころのおかずを添えて、彼の胃袋を掴んでね。

また食べたくなるのは、慣れ親しんだ美味しいごはん。そして快調になるお食事だったら、絶対にリピートしますよね。食べて調子がよくなるお食事は最強ですから、ぜひ美味しい酵素玄米とお味噌汁をマスターしてください!

執筆者:
室谷 真由美

LINE@で美LAB.を

友だち追加数