毛穴をキュッと♡収れん化粧水の正しい使い方とは 毛穴をキュッと♡収れん化粧水の正しい使い方とは
画像出典: fotolia

毛穴をキュッと♡収れん化粧水の正しい使い方

2017年05月28日
コラムニスト&ライターとして活動しているharakoです♪これから気温も上がり、毛穴も開いていくころ。皮脂が気になり出したら、「収れん化粧水」を使用すると言う方の為に、今回はちょっとした使い方のコツをご紹介したいと思います!

「開き毛穴」を感じたら…?

毛穴の開きにお悩みの方も多いと思いますが、一口に言っても毛穴の開き方は3タイプ存在しています。

その中でも、皮脂の過剰分泌が原因である「開き毛穴」と言うものは、体質的に脂性肌の女性はもちろんのこと、気温や食生活の変化でも余分な皮脂が出てしまうことがあります。

あぶら取り紙などで、余分な皮脂を吸収することも一つの方法ですが、いつものお手入れに使用している化粧水を、収れん作用があるアイテムへ変更するだけで肌質改善になると思います。

画像出典: fotolia

収れん化粧水を使いこなそう!

では、実際に収れん化粧水を取り入れる際に、どのタイミングで使用することが効果的なのでしょうか。主な方法は、以下の2つ。

【順番】
1.スキンケアをした後
→全てのケアが一通り終了した後につける方法は、「皮脂の過剰分泌」を抑制。

2.洗顔後
→汚れを落としたお肌に、そのままつける方法は、「美容効果」を高める。

このように、同じ収れん作用のある化粧水でも、つけるタイミングで得られる体感が変わります。毛穴の引き締めに着目したお手入れの場合は、すぐに化粧水をつけるのではなく、最後に持ってきてみてくださいね♪

画像出典: fotolia

冷やしてみるのも◎

筆者がオススメする、これからの季節の毛穴対策は、収れん作用のある化粧水を冷蔵庫で冷やしておくことです。お風呂上がりの火照ったお肌に、冷たくクールダウンできるので、試してみてくださいね。毛穴もキュッと引き締まって、一石二鳥です♪

執筆者:
HARAKO

LINE@で美LAB.を

友だち追加数