あの動物にソックリ!?彼に飽きられてしまうNG行動3つ あの動物にソックリ!?彼に飽きられてしまうNG行動3つ
画像出典: fotolia

あの動物にソックリ!?彼に飽きられてしまうNG行動3つ

2017年05月16日
彼とのお付き合いが長続きしない、いつも男性側から振られる……それはあなたが無意識のうちに「飽きられやすい女」になっているせいかもしれません。そして、そんな女性と思われてしまう行動は、ある動物にそっくりなのです。そこで今回は、飽きられてしまう女性の特徴を動物に置き換えてご紹介します。

うさぎのような「かまってちゃん」

うさぎはとても寂しがり屋な動物。その一方で、かまってもらえると嬉しくなり、もっと構ってもらいたいと感じる性質もあります。常に寂しがり、彼から放っておかれていることに我慢できない女性がこのタイプといえます。

そして、男性から最も厄介がられてしまうが「気づいてもらいたい」という欲。髪型やネイル、新しく買った服など、女性には気を使っているものがたくさん。ちょっとした変化も見てほしいのが女心ですが、度を越えるのは考えものです。

ウサギのイメージ
画像出典: fotolia

犬のように「従順」

共に暮らす仲間として多くの人から好かれているワンコたち。その従順で人懐っこい性格はペットとしては大変人気ですが、男性に対してもそういった姿勢を崩さないでいると、彼の心は徐々に離れていってしまうかもしれません。

もちろん彼への思いやりはとても大事ですが、まるで子犬のように相手に従ってばかりいると「全部おれまかせかよ!」と彼をイラつかせてしまいます。その結果、飽きられてしまうことも。多少の自己主張も、関係を長続きさせるためには必要です。

犬のイメージ
画像出典: fotolia

オウムのように「おしゃべり」

ご存知のように、オウムはおしゃべりな鳥です。一緒にいる楽しさには困りませんが、ひとりの時間が全くないと彼が疲れてしまいます。みんなから話し上手と言われている女性ほどハマりやすいので要注意。

明るくて元気な子が好きな男性は多いですが、喋りすぎはNG。とりとめのない話を延々してしまうと、男性も心が休まりません。「また同じような話……」とうんざりされる原因となってしまいます。彼と共有したい気持ちはわかりますが、ほどほどにしておきましょう。

オウムのイメージ
画像出典: fotolia

まずは自分でチェックしよう

これらのNG行動は、無意識で行ってしまっている人が多いもの。動物の特徴で捉えると、自分の反省点も見えやすくなります。まずは自分自身で、特徴に当てはまっていないかきちんと確認しましょう。

なにかと忙しくなりがちなアラサー世代。せっかく彼氏ができたのなら、なんとか彼との時間を長続きさせたいですよね。短命に終わる「飽きられやすい女」から一刻も早く脱出し、ステキな日々を楽しんでくださいね。

執筆者:
花輪 えみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数