ちょっとした暑さ対策に。お肌に優しいハーブでひんやり爽快感を味わおう! ちょっとした暑さ対策に。お肌に優しいハーブでひんやり爽快感を味わおう!
画像出典: fotolia

気分も身体もスーッと爽快!「ひんやりハーブ」で暑い夏を快適に

2017年05月25日
実は暑さ対策にもハーブが活用できるのをご存知でしたか?暑いなぁと感じた時、ぜひこのやり方で爽快感を味わってみてください。ひんやりハーブをご紹介します。

誰もが1度は口にしたことのあるスースー感。

みなさんは普段、ガムやフリスクなどをよく食べますか?あのスーッとした感じは、お口の中をスッキリとさせてくれますよね。

そこで活用したいのが、ハーブ。中でもペパーミントティーがおすすめです。ペパーミントはシソ科の植物で、L-メントールという精油成分が含まれています。このL-メントールこそ、スーッとする正体。

今回は、ペパーミントを使ったひんやりアイテムをご紹介します。

ペパーミントのイメージ
画像出典: fotolia

こんなときにおすすめ!

ペパーミントには気分を爽やかにリフレッシュさせてくれる効果を期待できます。そのため集中力が続かない時、眠い時におすすめです。また暑くて体が熱い時などにもGood。

ハーブティーとして飲むのはスタンダードな方法ですが、今回は冷湿布の作り方をご紹介します。

ペパーミントの冷湿布の作り方

【準備するもの】
▪ドライのペパーミント・・・3g
※生活の木やカリス成城などのハーブショップで購入することができます。
▪お水・・・200ml
▪お鍋
▪ざるや茶こし
▪ガーゼ

【作り方】
1. お水を鍋に入れ沸騰させます。
2. 1の火を止めて、ハーブを入れてフタをして、お湯が冷めるまで待ちます。
3. ざるなどでハーブをこして、冷蔵庫で冷やします。
4. 3で冷えたものを、ガーゼを湿らせ軽く絞って、腕や首の後ろにあててみましょう。

 粘膜の部分や目元など皮膚の薄い部分はさけてください。肌に合わない場合は中止し、たっぷりの水で洗い流してください。

5. 湿布が体温で温まったら、また4を繰り返します。

ペパーミントのイメージ
画像出典: fotolia

スーッとしてとても気持ちがいいので、クーラーが苦手な方にもおすすめです。眠気覚ましにもぴったりなので、どうしても眠くなってはいけない時にもぜひ活用してみて。

自然の力で快適な暮らしを目指してみてはいかがでしょうか?

執筆者:
星 有子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい