似た者同士と似つかない者同士、どっちのカップルが良い? 似た者同士と似つかない者同士、どっちのカップルが良い?
画像出典: fotolia

「似た者同士」と「似てない者同士」どっちのカップルが良い?

2017年05月04日
あなたと彼は、似た者同士ですか?夫婦は似てくると言いますが、よく見るとまったく似ていないカップルもいます。似た者同士と似つかない者同士。一体どちらのカップルの方が、長続きするのでしょうか? 今回のコラムでは、その真相に迫ります。

あなたと彼は似たもの同士ですか?

「A君とB子って、似た者同士でお似合いだよね!」。こうした会話を、あなたも一度はしたことがあると思います。私たちは経験からも、カップルは似た者同士がくっつき、続きやすいというような印象を持ちます。

しかし、一度ここで考えてみてください。あなたのこれまでの経験から、果たして似たような彼とばかり付き合っていたでしょうか? 恐らく、そうではないときもあったはずです。

確かにあなたと似たタイプの男性もいたでしょう。しかし、それとは反対に、自分とは正反対といえるようなタイプの男性とお付き合いしたこともあると思います。

それでは今後、あなたは自分と似たタイプと、似つかないタイプ。どちらのタイプの男性と、お付き合いすべきなのでしょうか?

似ているカップルのイメージ
画像出典: fotolia

じつは続きやすいカップルの条件は…

あなたと似ているタイプの男性には、じつはひとつメリットがあります。それは、知り合ってばかりの段階では、とてもカップルになりやすいということ。これを類似性といいますが、私たちは自分と似たタイプの人には、とても好印象を持ちやすいのです。話題も合いますから、自然と一緒にいる時間も増え、カップルになりやすいといえます。

しかし逆に、正反対のタイプにもメリットがあります。正反対のタイプは、あなたにこれまで見たこともない世界の刺激をくれるでしょう。あなたが選ばないような映画、あなたが選ばないような言葉のチョイス、あなたが予想もしないような行動……。これを相補性といいますが、そうした刺激により、じつは正反対のタイプの男性とは長続きしやすいのです。

とはいえど、あなたと100%似ていたり、100%似ていないということもないでしょう。似ている部分があったり、そうではない部分があります。ですから、意識して自分と相手の違う部分を見ることで、似ているといわれるカップルも長続きしやすいといえます。

似ていないカップルのイメージ
画像出典: fotolia

毎日、相手のこと見てますか?

「でも、私と彼は本当によく似ているから、違う点を探せっていわれても……」とあなたは思うかも知れません。もしあなたがそう思うのであれば、今日のあなたと昨日のあなたを比べてみましょう。

もしもあなたが、どんなに同じような毎日を過ごしていたとしても。きっと昨日のあなたと今日のあなたは違うはずです。それは人生に対する考え方だったり、ちょっとした趣味に対する感想についてもそうです。私たちは同じように見える日々のなかで、少しずつ変化をしています。ただそれが、あまりに少しずつなので、注意深く見なければ気づきにくいだけです。

あなたにお付き合いしている男性がいれば彼についても同じことがいえます。彼にとっての今日も、昨日とは似ているようで違うのです。そして、あなたが接する彼も、昨日の彼と今日の彼は違います。

ぜひ、毎日会っている彼でも、新しい人だと思って接してみてください。あなたのその心構えが変わるだけで、きっと似た者同士といわれたふたりでも、これまでとは違う刺激が見つかるはずです。

執筆者:
今井 翔

LINE@で美LAB.を

友だち追加数