恋愛コラムを読んで変わる人、変われない人 恋愛コラムを読んで変わる人、変われない人
画像出典: fotolia

恋愛コラムを読んで変わる人、変われない人。あなたを変える「魔法の質問」とは

2017年04月30日
これは、恋愛コラムを配信する側にとっては不都合な真実かもしれません。しかし、あなたがもしもたくさんのコラムを読んでも変わらないのであれば……。もしかすると、変わらない人特有の条件に当てはまっているかも知れません。

たくさんの恋愛コラムを読んでも、変われない人たち

昨今、キュレーションサイトと呼ばれる様々なニュースや記事のまとめサイトが発達し、私たちにとって何かしらのコラムを読むことは簡単になりました。わざわざ自分で探さなくとも、優れたキュレーター(記事やコラムをまとめる人)たちが、世界中から注目すべき情報をサイトに上げてくれます。

スマホのアプリなどで新着のお知らせがあるたび、「お、面白そう!」と電車の中であなたは読んでいるかもしれません。かくいう私も、できるだけ話題になっているコラムなどは読むようにしています。

しかし、そうしたいわゆる『優れたコラム』を読んでも、恋愛において何も変化がない人もいます。本やセミナー、直接の相談を受けたとしても同様で、同じ情報を受け取っても望ましい変化が全くないのです。しかし一方で、自分の思い通りの結果をあげていく人もいます。一体どうして、こういったことが起きるのでしょうか?

恋愛コラムを読むイメージ
画像出典: fotolia

警告! こんな人は変われません…

調べていくと、恋愛コラムを読んでも変われない人にはある一定の考え方があることが分かりました。それは、「これは私には当てはまらない」と考えることです。

つまり、自分と少しでも違う点がそのコラムの登場人物や背景から感じられると、得られる情報を一切シャットダウンしてしまいます。いわば、「私は特別。私に当てはまる例はないから、私は変わらなくても良いの」と言い訳をしてしまっているということです。

少々厳しい物言いかもしれませんが、こうした人たちは変わらないことによるメリットを受け取っています。自分は特別で、変わらないという選択肢をすることで、他の人たちよりも愛されるべき存在なのだと思いたいのです。つまり、変わらずに特別であり続けることこそが、この人たちにとって努力をせずに自分を短期的に満たせる行為になるのです。

もちろんこうした人たちも、心の底では変わりたいと思っています。しかし、変わるための努力が嫌だったり、努力をしても結果が出なかったらどうしよう?という恐怖から、変わらないという選択肢を選んでいます。

努力をしないイメージ
画像出典: fotolia

変わる人が使う魔法の質問

それでは逆に、恋愛コラムを読んでどんどんと望む結果を出している人はどう違うのでしょうか? 同じ情報を前にしたときに、理想の現実を掴んでいく人たちはどうやってそのコラムを活用しているのでしょうか?

その秘訣は、あるひとつの質問をしているということです。そしてそれは、私たちの恋愛をもっとも簡単に変えてくれる魔法の質問だといえるでしょう。

それは「これは私にはどう使えるだろうか?」という質問です。

つまり、先ほどの変われない人は「このコラムはどれくらい私に当てはまるか?」という質問から入っていたのに対して、変わる人は「このコラムから、私の恋愛を変える情報は何だろう?」という質問から入るのです。

疑問を持つイメージ
画像出典: fotolia

つまりは●●のある人が変われる

こうした自分自身に対する質問というのは、あなたの恋愛を大きく変えていきます。私が恋愛や婚活についてのコーチングをする際にも、「質問の質こそが、あなたを変えます」とクライアントには伝えています。

それでは、こうした自分にとって変化を起こせる質の高い質問をするには、どうすれば良いのでしょうか? それは、あなたの恋愛に対する姿勢を正すことです。

「何がなんでも、私は自分の恋愛に真剣に向き合い、変わるんだ!」という姿勢こそが、あなたに質の高い質問をさせます。変われない人は、そもそも「変わらない」という姿勢を持っているからこそ、「このコラムはどれくらい私に当てはまるか?」という質の低い質問を自分にしてしまいます。

もしもあなたが恋愛コラムを読んで、どんどんと変化を起こしていきたいのであれば。「これは私にはどう使えるだろうか?」という質問をしていきましょう。そして、自分の恋愛に真剣に向き合う姿勢で生きていきましょう。それさえあれば、これからコラムを読むなかでどんどんとあなたの恋愛が変わるきっかけを掴めるはずです。

執筆者:
今井 翔

LINE@で美LAB.を

友だち追加数