警告!『恋愛バイブル』に騙されるのはもうやめませんか? 警告!『恋愛バイブル』に騙されるのはもうやめませんか?
画像出典: fotolia

【警告】幸せを遠ざける!?『恋愛バイブル』に騙されていませんか?

2017年04月20日
あなたが参考にしている、その『恋愛バイブル』。本当に、必要ですか? もしもあなたが今の恋愛に満足していないのであれば……。それは、その『恋愛バイブル』を捨てることが、もっとも成功するのに近道になるかもしれません。

あなたの人生から幸せを遠ざける、『恋愛バイブル』とは?

今日お伝えすることは、あなたにとって少々ショックな内容になるかもしれません。というのも、これまであなたの積み上げてきた努力や知識を、全否定することになってしまうかもしれないからです。

タイトルにある、『恋愛バイブル』。バイブルというのは聖書などのように、その分野で権威性の高い本などを指します。ここでは、本に限らずこうしたWEB上にあるコラムなども指すこととします。

『恋愛バイブル』とはつまり、あなたが恋愛において普段参考にしている情報源のこと。そうした情報がもし、あなたにとって幸せをもたらすものではなく、逆に幸せから遠ざけるものだったとしたら、どうでしょうか……?

恋愛バイブルを大事にするイメージ
画像出典: fotolia

有名なアノ人の本でも、あなたの人生は変わらない

「まさか、そんなことはないはず! だってあの本は私の気持ちを癒してくれたし、このWEBサイトはいつも参考になる情報をくれるし……」

あなたはきっと、そう答えることでしょう。でもここで、ちょっと考えてみてください。現実的に考えて、あなたは自分の得たい結果をその『恋愛バイブル』から得ることができたでしょうか?

つまり、フリーの人は新しい素敵な恋人を。今の彼との関係をより進めたい人は、次のステージと思える関係性を。結婚したい人は、まさしく結婚相手を。そうした『恋愛バイブル』を参考にすることで、具体的な結果が得られたかどうか?ということです。

Mさん(仮名)の失敗例…

女性クライアントのMさんの例が、あなたにとって参考になるかもしれません。彼女はこれまでに、恋愛に関する本を沢山読んだことがありました。「この本は読んだことがありますか?」と私が質問する本は、大抵読んだことがある勉強家です。

それほど勉強した人であれば、さぞ悩みはないのだろう……と思いましたが、そうではありませんでした。彼女は、その本で学んだ男性の心理と、実際の男性の心理がまったく違うことで悩んでいたのです。

つまり、ある本には「こうすれば男性は落ちる!」と書いてあった。その本を書いた人は恋愛業界では権威者だし、間違っていることは言っていないはず。なのに、出会う男性は全然私に見向きもしてくれない……という状態なのです。

恋愛失敗するイメージ
画像出典: fotolia

もちろん、本に書いてあるテクニックは、実行する人やそのシチュエーションによって効果は異なります。でも、Mさんは明らかに『恋愛バイブル』依存症で、その本に書いてあることは絶対と考えていました。そして、実際に男性と接した時に感じる直感を無視して、本書いてある通りの『イイ女』を演じようとしていたのです。Mさんとしては自分の拙い経験よりも、権威者の言うことに従うことの方が正しいと思っていたのです。

その結果、Mさんはどこか無理をしているキャラに。男性としても自然体の彼女を見ることはできないので、関係性がまったく深まらないという状態になってしまったのです。

本当の気持ちを見ないフリはもうやめよう

Mさんの例は、とても残酷な真実をあなたに突きつけたかと思います。「気持ちが癒された」「なるほど!というハラオチ感があった」「人生にとって大切なことを見つけられた」。こうした素晴らしい感想を持っている媒体に対して、本当は現実に影響をもたらすほどの効果がないことを、改めて認識させてしまうかもしれないからです。

もしここであなたがショックを感じていないのであれば、それはそれで良いことです。きっとその媒体は、あなたの心の清涼飲料水として今後も役立つのでしょう。

でも、少なからずあなたがショックを受けているのであれば……。あなたは心のどこかで、「本当は私が学んでいるこれは、私の人生に役に立たないのでは?」と気づいてたという証拠です。これまで見ないフリをしていた本当の気持ちに、直面してしまったということです。

恋愛バイブルに疑問を持つイメージ
画像出典: fotolia

あなたにとって、本当に必要な存在…

こうした現象は、恋愛・婚活・パートナーシップにおける業界ではよくあります。業界的には高名な先生だったり、テレビや雑誌に出ている講師だったとしても。その人の言うことが、学んだ人の人生を変えることに直接役立っていないのです。

傷ついた心を癒したり、豊かさを感じることは確かに大切でしょう。コラムや本を読んで、「なるほど!」と納得することは、確かに楽しい体験です。

しかし、あなたが本当に欲しいものは、そういった体験ではないはず。むしろ必要なのは、多少痛みを伴ってでもお尻を蹴ってくれるような存在のはずです。

目の前の人間に、真実はある!

『恋愛バイブル』は、とても中毒性があります。「あの有名な人がいっているから」「昔から伝わっている伝統あるものだから」。こうした理由で、私たちが自ら考えることをストップさせてしまいます。そうした依存心を栄養とし、『恋愛バイブル』はより肥えた存在としてあなたの心に居続けます。依存の状態は考えなくて良いので、とてもラクなのです。

しかし、人間の心のことに絶対的なバイブルというのは存在しません。傾向性はあれど、目の前の人間をしっかりと見つけなければ、決して本当の真実というのは見えないのです。

もしも次に本やコラムを参考にする際には、それを読んで具体的にどのように人生が変わるかを考えて、参考にし続けるかを考えましょう。それは私のコラムもそうですし、名著と呼ばれる本でもそうです

これまであなたが参考にしたもので、あなたの人生を変えなかったものは、これを機に綺麗さっぱり捨ててしまいましょう。そして、あなた自身の手で真実を積み上げていってください。その方が、よっぽどあなたの恋愛は変わるはずです。

執筆者:
今井 翔

LINE@で美LAB.を

友だち追加数