美味しそう!イイネ・コメントが入る洒落フォトテクニック 美味しそう!イイネ・コメントが入る洒落フォトテクニック
画像出典: 美LAB.

美味しそう♡イイネ・コメントが入る、お洒落フォトテクニック

2017年05月16日
美味しい料理を目の前にしたら…。この感動や美味しさを友達にも届けたい!そんな気持ちで何気なく、写真を一枚パシャリと撮る。もちろんそのままでも完成度は高いのですが、今や誰もが簡単に携帯で写真を撮れてしまう時代。せっかくなら他の人と同じよりも、他の人より一歩先を行くセンスの良さを表現したいところ!今回はそんな周りから「美味しそう!」と声があがる、お洒落な料理写真の撮り方をご紹介します。

ランチョンマットとお皿に色合いを

オシャレな写真のコツは、背景とメインとなる食材(料理)の色合いがキレイかどうかで分かれます。その上でこだわりたいのが、ランチョンマットとお皿の色。

最近ではIKEAなどのプチプラ雑貨でも、オシャレでカラフルなお皿がたくさんあって手に入りやすいですよね。チョコレートなどの食の色合いが暗いものには、お皿をビビッドな色にします。尚且つ大人っぽさを出すため、幾何学柄のランチョンマットでセンスの良さを表現してみましょう。

チョコレートの写真のイメージ
画像出典: 美LAB.

瑞々しい食材には水滴を吹きかける

フルーツや朝採れレタスなど、瑞々しさを感じる食材には汗をかかせたような表現の一枚が効果的です。直接フルーツに霧吹きスプレーでシュッシュッと吹きかけるとフルーツがより一層美味しく見えます。レモンは輪切りにする方が可愛いので、背景となるランチョンマットに水たまりを作りました。

フルーツの写真のイメージ
画像出典: 美LAB.

カトラリーで動きをいれる

こちらはクレームブリュレのカラメルを割った瞬間の一枚。カフェのスイーツはそれだけで可愛くてオシャレで、そのまま撮ってもサマになりますが、皆が同じような構図で写真を撮っているのを見ると、なんだかつまらなく思えてしまいますよね。例えばクレームブリュレやミルフィーユなど、割って可愛さを感じるスイーツにはトライしてみてください。

スプーンやフォークを撮影に入れることで、写真に物語や動きが生まれて、他の人とは違う印象の写真を撮ることが出来ますよ。

クレームブリュレのイメージ
画像出典: 美LAB.

写真にもテーマをいれると更にGOOD♡

今日のファッションは〇〇がテーマ!というように、何気なく世界観を意識してお洒落を楽しみますよね。写真もそれと同じように、メインとなる被写体の他に背景や構図をこだわり、テーマを決めることでより精度の高いお洒落な写真を撮ることができますので、週末のお休みには料理写真を撮ってみてはいかが?

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい