「結婚に向いている男性」にしかない意外な特徴とは 「結婚に向いている男性」にしかない意外な特徴とは
画像出典: fotolia

「結婚に向いている男性」にしかない意外な特徴とは

2017年04月25日
いろいろなことに得手不得手があるように、結婚にも向き不向きがあります。結婚に向いている男性にしかない特徴をよく理解しておけばムダな恋愛に時間を割くリスクがなくなり、はやく結婚したい女性にとって好都合です。そこで今回は、結婚に向いている男性にしかない特徴をご紹介します。

財布がキレイ

堅実そうに見える男性が結婚した後、意外にもストレスが原因でギャンブルに走ったり、お金を浪費したりする危険性はかなり高いのだとか。経済観念がしっかりしている男性を望む女性は、男性の財布に注目してみましょう。

「財布がキレイ」という言葉が指すのは、新品かそうでないかではなく、大事に扱っているかそうでないか。財布を長くつかう男性の多くは、モノに強い愛着を持つ傾向にあります。また、レシートがなくスッキリしている財布からは、こまめに中身を確認している傾向もうかがえます。個人の金銭感覚は、いくら隠そうとしても財布の状態に表れるものなのです。

また、財布は男性にとって気を使いたいアイテムでもあります。毎日つかうからこそ丁寧に扱うことができる、そんな男性となら、穏やかで幸せな結婚生活を長く続けられる可能性は、十分にあるといえるでしょう。

男性の財布のイメージ
画像出典: fotolia

店員にお礼を伝える

日常的なお礼は、一時的な思い付きでできるものではありません。その人が育ってきた環境や長年培ってきた習慣、積んできた経験によって他人に対する気遣いができるかどうか決まってきます。どれだけ仕事ができたとしても「してもらって当たり前」という考えがある男性は、自然と「ありがとう」と言うことがなかなか難しいのです。

そういった意味で、もっとも態度に現れやすいのが店員に対するお礼の有無といえます。サービスしてもらって当たり前、料理や商品を持ってきてもらうのが当たり前と思っている男性は、店員に対してもぶっきらぼうなままでしょう。

お礼や謝罪のような細かい気持ちの伝達は、言葉で伝えないとはっきりと認識できません。結婚してからも、そういった気持ちを共有しないことで生まれるすれ違いから、二人の距離が遠のいてしまう危険性があります。第三者を気遣うことができ、小さなことでも丁寧に伝えられる男性が、結婚向きなのです。

店員と話すイメージ
画像出典: fotolia

とっさの行動は嘘をつかない!

以上に挙げた特徴を備えた男性でも、どこか「難アリ」に見えるような人もいます。しかし、行動は嘘をつきません。男性の挙動をチェックすることは、結婚向きか否か確認するのに最も有効な手段といえます。

まずは、あなたが彼ときちんと向き合えているかが重要になってきます。その上で、気になる彼の行動をこっそり確かめてみるのもよいかもしれません。

執筆者:
花輪 えみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数