穴場の予感!新ジャンル「脱力イケメン」の特徴 穴場の予感!新ジャンル「脱力イケメン」の特徴
画像出典: fotolia

穴場の予感♡新ジャンル「脱力イケメン」の特徴

2017年04月22日
肉食男子、草食男子など、なにかとカテゴライズされがちな男性。そんな中、「脱力イケメン」なるタイプの男性が今めきめきと注目を浴びてきています。そこで今回は、いま大注目の「脱力イケメン」の特徴をご紹介します。

自己主張がニガテな「寡黙さ」

オフィスで会話する際や飲み会の席などで、楽しそうに会話する男性もいれば、比較的ボソボソと居心地悪そうに過ごす男性もいます。一見、一緒にいて楽しそうなのは前者の男性なのですが、恋愛する上では後者の男性も高ポイントなのです。

ボソッとしゃべる男性には「限られた人の中で輝く」傾向にある人が大勢います。いざ仲良くなってみると「あれ、この人こんなに面白かったの?」と思う可能性が高いといえます。

また、長く一緒にいる恋愛において話しているのが普通、という状態だと肩に力が入ってしまい疲れてしまう場合も。脱力イケメンとならば、無言でも居心地のよい環境を築くことができるのです。

寡黙な彼のイメージ
画像出典: fotolia

オンとオフの切り替えで「ギャップ」がある

脱力イケメン最大のポイントは、普段の力が抜けた状態からスイッチが入ったときのギャップがあること。いつもピシッとキメている男性も素敵ですが、その差が見ていてわかるくらい強烈な男性は、実は非常に結婚に向いています。

オンとオフがしっかりできている証拠。仕事をしている時はしっかり集中し、プライベートの時は程よく気をゆるませています。その切り替えができる男性は、仕事のストレスをプライベートに持ち込んだり、その逆をして仕事に支障をきたしたりすることがありません

スイッチが入る対象は、仕事でも趣味でも構いません。恋愛において、この切り替えができる男性は、一緒にいて飽きることがない上にストレスを溜めにくく、非常に好感をもてることでしょう。

画像出典: fotolia

「熱血」よりも「脱力系」!?

独特な雰囲気をもち、最初のうちは話も弾みにくい……第一印象では恋愛に向いていないようにも思える「脱力イケメン」たち。しかし、実際の彼らには彼らにしかない魅力がたっぷり詰まっているのです

全体的にみて、恋愛経験のあまりない男性が比較的少ないといえます。アプローチはあなたから、ガンガンしかけていきましょう。距離が近づけば近づくほど、彼らの魅力を垣間見えるチャンスが広がりますよ。

執筆者:
花輪 えみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数